スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「沖縄集団自決」-軍の強制は無かった、で悪い?

2007-10-09 Tue : マスコミ
沖縄県民大会で11万人が訴えた、というのは嘘だったらしいですね。
朝日ほか有名新聞が何社もトップで扱っていたというので、てっきり本当かと思ったよ。
12人に1人が「集団自決に軍が関与したと言え」と言った事になるので、こりゃあ沖縄県民こぞってが同一性思考症候群に見舞われたのなとと思ったがそうじゃなかったらしい。
その意味いくらか救われたか。

沖縄県民のみなさまに申し上げたいのは、あなたがたも日本人でしょ?
ということ。これが大前提。

第二の大前提は日本人が生き延びるためには、自分を正当化しなければならない。
ということ。
外国人はいつもやっているが。

自分にいいところがまったくなければ様々な困難に耐えて生きていく気はしないでしょう。
自分が悪党で欠点だらけで現在も将来も良くなる事が全くないとしたら、即死んでしまっても惜しくはないでしょう。

だから選択肢はなくて自分を正当化しなければならない。

日本人が戦前より今日かわらず悪党なら、何も日本列島に日本人が住む必要ない。
中国人が住んでも朝鮮人が住んでもいいじゃないですか。
むろん沖縄にもね。

要は、生きるつもりがあるか死んでもいいかの問題だよね。生きるつもりなら日本人を正当化しなければならないし、がんばる誇りを見つけなければならん。
「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ」いやあハムレットが出てきちゃったね。かっこいい!!自画自賛 ハハハのハ。

さてしかも幸いな事にいい情報が関係者の誠実な調べで分かってきている。
「南京虐殺」では戦争中だからむろん戦闘行為があり中国人が殺されたのだろう。
しかし調べが進むと日本軍は規律が正しく大虐殺は無かったようだ。
「慰安婦問題」では軍は強制はしていなかった。女性は高級をもらっていたし、いやならいつやめてもよかった。
軍隊が兵士の生理に応じるための女性を持っていたというのは合理的民主的ですばらしい。
どっかの国の兵隊みたいに現地の女性を強姦しあげくは妊娠させて子供を生ませ、はいさようならと逃げてしまうのとどっちが上等だい?
「沖縄集団自決」日本軍が強制したのではないという調査が関係者の調べで最近分かってきている。

このように当時の日本人われわれのおじいちゃんやひいおじいちゃんのイメージのままで、残虐ではなかったよ、という誠実な調べが出てきている。
普通日本人悪くなったんだと言う証拠がでたらば、むしろなだれをうって執着して正当性を前面に押し出すんじゃないのかな。
日本軍は規律正しく戦闘中にもりっぱに振る舞い、戦地において残酷な行為はしなかった、でいいじゃない?

それをわざわざ残虐な悪党にしたいのかいな。われわれあんたがたの祖先なんだよ。
日本人が日本人をけなしていたら、お笑い草だよね。ケラケラ
中国人や韓国人が笑っているよ。

沖縄県民のみなさまは、あんまりマスコミや左翼の先導に惑わされずに自分の考えを勇気を出して言ってもらいたいですね。
スポンサーサイト

トラックバック

http://hoente.blog46.fc2.com/tb.php/79-d3b879b0

コメントの投稿







Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。