スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は恐い国になった?

2006-07-17 Mon : 北朝鮮
 北朝鮮ミサイル問題で日本は先頭に立って北朝鮮を非難し、国連で中心になって制裁決議を主張した。
こんな決然としたはっきりした態度を国際社会で主張したのは、戦後の日本にとって初めてなんじゃないですかね。
 制裁ではなかったものの中国やロシアが拒否権を行使する方向には行かず、一応国連決議が成立したのは、日本が強く制裁を主張し無視できなくなったからだ。

 今回のことで日本が正当な意見を主張すれば国際社会は日本を無視できないし、主張し続ければ必ずや影響を与えることができるということがわかった点だ。
北朝鮮のようなちっぽけな国でさえ問題視されているのに日本のような大国が国際社会から無視されたり蚊帳の外に置かれるわけがない。

 日本の島を占拠されるは、日本の領海に勝手に入るは、首相との会談をドタキャンされるは、総理や天皇陛下までもが何度も謝らされるはで情けない状態でした。
昔のからの言葉でいうと「舐められている」ということなんです。暴言言っても約束を守らなくても石を投げつけてもどうせ何も言ってこやしないよ というわけです。

 こんなことじゃだめです。何を言われてもへこへこして薄ら笑いをして外国の機嫌をそこねまいとしてその場限りの安全な行動をとるからますます外国は馬鹿にして理不尽なことを押し付けてくるんですね。

外国から「日本は何をしでかすか分からない」、「何を言われるか心配だ」、「適当にあしらっていると首根っこを捕まえられて引きずり出される」など日本という国は怖い存在だという位に思われないといけない。
 安倍さん、麻生さんがんばってください。

 ところで、怖いということは何なのか、ライオンの牙が恐い、トラの爪が恐い、牛の角が恐い、馬のひずめが恐い。
肉体を破壊する硬いものが恐いんですね。
得たいの知れない恐さも文章でかける位わりと単純なものですね。
トラから牙と爪を取ってしまったら恐さを感じませんね、大きな猫というところでしょうか。
 
 実際北朝鮮に恐さを感じているものの核をもっていなかったらまったく無害の畜生と同じです。
金正日から牙を取ったら豚将軍というところでしょうか。(本当の豚ごめんなさい、こんなものを引き合いに出して名誉を汚したことをお詫びします。

ランキングに参加しています。
ちょっと気に入ったらコチッとお願いします。

FC2 Blog Ranking

こちらの方もよろしくお願いします。

人気blogランキングへ


 
スポンサーサイト

トラックバック

http://hoente.blog46.fc2.com/tb.php/47-421a62ef

国連安保理決議を全会一致で採択、北朝鮮への制裁は?

「国連安保理決議を全会一致で採択、北朝鮮への制裁は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =200...

コメントの投稿







Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。