スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミの本質 商売商売

2006-06-08 Thu : マスコミ
秋田県で豪憲君が殺害された事件が連日テレビで報道されていますが、ちょっと畠山容疑者のこと画面に出し過ぎじゃないですか。
国会での憲法問題や中韓の外交問題などもっと重大なことがあるでしょう。
1ヶ月もすればこれって放送もしないでしょ。
 
パチンコ店など転々としたとか携帯に7万円使っていたとか元夫に取材してみたりとかプライバシーに関することを公にしています。
 また家のまわりでカメラをまわしている記者などに「帰ってください」と突っかかっている場面も映している彼女の心証を悪くしている。
この映像を公表したのは彼女が容疑者になってからにちがいがない、容疑者になったからまな板の鯉でどう料理しようが許されるということでしょ。

 しかし容疑者だからといってプライバシーに関することや身内のことまで公表していいわけがない。
それはどうしても調べなければならない必要があるときに警察のすることなんですね。

 容疑者はちゃんと取り調べてちゃんと裁判をやりちゃんと罰を与えなければなりません。

 よく犯罪者や有名人やタレントがプライバシーをマスコミがあばいているが、おまえら何の権利があって誰の許可を得て人のプライバシーまでを侵害しているんだ。

 さて、本論を言いますが、正義の仮面をかぶってはいますがマスコミは商売やってる普通の会社と同じ営利企業なんですね。
株や先物取引と同じで動けば動くほど儲かる、事件がスキャンダラスなほど収入が安定する、そういう仕組みになっています。
 みんな幸せだと商売にならない、殺人だ逮捕だと世の中不幸がいっぱいだとまことに都合がよろしい。

 マスコミ、日本をよくしようとして報道しているわけではありません。ひたすら売らんがために活動している。
その熱心さはどの程度なのかは、比較してみれば分かります。
 
たとえばわれわれのように政治についてブログを書く人がいます。もし世の中平和になって不満がなくなって争点がなくなり議論をする必要もないとしましょう。
そうなると政治に不満を持って情熱を傾けてきた人は、正直世の中良くなった反面ちょっと残念だとも思ったりするのではないですかね。
 でも世の中平和でブログ書く必要もないのが一番いいんです。われわれ一般庶民はそれをめざしてきたのですから。
でもまあそんなことは金輪際ありえないでしょうね、世の中に問題のなくなるということは考えられないことです。

 それはさておき収入に直接関係ないわれわれでもブログに書くことがなくなったら一抹の寂しさを感ずるわけですから、マスコミに携わっている連中はそれどころではない、仕事がなくなっておまんまの食い上げです。
これはえらいことだ。

 そんなわけでマスコミは知ってか知らずか商品の販売(スキャンダルを撒き散らすこと)には非常に熱心です。
マスコミの目的ただただいろんな事件がおきて世の中、混乱してくれること。けっして日本を良くしようと考えているわけではありません、この点に注目。

 われわれは見慣れているからそう思ってるかもしれないけど、新聞やテレビは特殊な世界です。
不幸不満な面ばかり取り上げてそれで煽っています、混乱ばかり巻き起こして評論家やコメンテイター偉そうに義憤を装って批判ばかりしています。
 が決して日本をよくしようという観点ではありません。

 われわれ日本国民は書いたり考えたりするときはマスコミと同じ調子でやってはいけないんです。
立つ場所が違います。
マスコミは自分たちの住む商売の中。
私たちは日本の国の中で生きているわけですから日本が強くなり安定しなければなりません。

 よく人のブログをみると新聞か評論家かと思うくらいの記事がありますがそうではなくマスコミの煽りに惑わされずに、いかに日本を強く平和で平凡であっても安定するように、自分が日本人として生まれてよこったと誇りをもてる、という観点から発信していかなければならないんだと思います。
 
スポンサーサイト

トラックバック

http://hoente.blog46.fc2.com/tb.php/39-c1e935a8

足跡からたどってまいりました。ご訪問いただきありがとうございました。

>いかに日本を強く平和で平凡であっても安定するように、自分が日本人として生まれてよこったと誇りをもてる、という観点から発信していかなければならないんだと思います。

全く同感です。私もマスコミ不信がブログを始めたきっかけの一つです。私のブログはまだ始めたばかりで中身がありませんが、よろしければまたいらしてください。

コメントの投稿







Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。