スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国連自由権規約委員会は日本が人権を侵害しているとして20ほど勧告した。

2014-07-25 Fri : 国際問題
国連自由権規約委員会
国連自由権規約委員会 各国の人権についてこの人たちが取り決める。
国連の組織、国連自由権規約委員会というのが24日ジュネーブで、人権のことで日本はいけない国だと20点も勧告したみたいです。
その1 年内に施行される予定の秘密保護法について
国民の知る権利を保障する国際条約と適合するようあらゆる措置をとるべきだと勧告した。

日本の安全に関わる重大な情報が、中国などにだだ漏れになっていたのでちょっと改善しただけなんじゃなかったかな・。

その2 ヘイトスピーチ呼ばれる民族差別を煽る街宣活動を禁止するよう勧告した。
日本人ほど外国人に対して寛大な国はないと思うけどな。ユダヤ人、パレスチナ人、黒人、朝鮮人。

その3 死刑の廃止検討や従軍慰安婦の問題をめぐり、国家として責任を認め公式に謝罪するよう勧告した。
ここへきてこの国連自由権規約委員会というのが怪しげな組織だというのが分かっちゃいましたね。
ちゃんと調査していれば、日本にそんな恥ずかしいこと言えないと思いますよ。

もしほんとに公式に謝罪しないといけないなら、朝鮮の慰安婦よりもっといた日本人の慰安婦にも国家は謝罪しないといけない。それだったら赤札1枚で戦場に送り込まれもっと人権を圧殺され戦死した兵士に謝罪しないといけない。それより広島長崎の原爆、東京大空襲など何十万の日本人を殺戮したアメリカを人権侵害で訴えなければならない。
国連でえらそうに人権などと言ってるんじゃないよ、バカヤロ!
日本は変なのに騙されないでしっかり事実を確認して行動しよう。
この組織うさんくさいと思った方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

トラックバック

http://hoente.blog46.fc2.com/tb.php/380-2018e043

コメントの投稿







Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。