スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザックジャパンの教訓。安倍政権は集団的自衛権を成立させないといけないでしょう。

2014-06-22 Sun : 外交
ギリシャ戦 
対コートジボアールで敗退、ギリシャ戦で勝てなかった。これが現実。
対ギリシャ戦0-0。残念でした。選手の皆様お疲れ様でした。
ザックジャパンのこの結果は教訓を与えてくれました。日本はベスト8とかベスト4に進むなどと言うマスコミのにいちゃんがいましたが、しょっぱなからコートジボワールに敗退、ギリシャにも勝てなかった。これが現実でした。
実質賃金 
赤字が実質賃金。
財務省は黒字の名目賃金を見せて、景気は「回復したさあ消費税10パーセントだ」と言うのでしょう。
話は変わって、アベノミクスですがこれ失敗したんでしょ?本屋でこの手の本は一冊も見かけなくなりました。置いても売れないのでしょうね。厚生労働省の発表した毎月勤労統計調査によると実質賃金は減り続けていました。一部の輸出企業や建設会社を除いて国民の給料は上がらなかったのです。
あれ程消費税アップはダメよと言っておいたのに、安倍政権はしゃにむに悪い方へ突き進んでいきました。

日本の唯一の強みの経済が駄目でじゃあ外交はどうなのかというと、こっちの方もまるっきりですね。
乗っ取られた竹島で軍事演習をされても駐日大使に抗議するだけ。河野談話は経緯だけしか検証せずしかも「見直さない」。相変わらず中国船が尖閣諸島の接続水域に入っても、中国機が自衛隊機に異常接近しても駐日大使に抗議するだけ。尖閣諸島に公務員を常駐させる話はどうした?ベトナム近海で中国が石油を掘削しても魚をとっても日本は同じ立場のベトナムになんの手助けもしない。中国に三井商船の船舶を差し押さえられて賠償金をとられても、政府はなんの抗議もしない。敵意むき出しの中国に、日本はODAをいまだくれているって本当ですか?
中国海警 
島を占領しに向かう中国船。いつかある日。
いつかある日、大型の中国海警船が尖閣諸島にまっしぐらに向かう。中国海警は海上保安庁の船が警告してもそのまま突き進む、何も手出しができないことを知っているから。そして竹島と同じようにいったん占拠したものはもう手放さない。こんなことが日本中が見守る中で白昼堂々と平凡にことは行われるのです。がんばった選手には申し訳ないけど、今度の平凡なサッカーの試合と同じです。
自衛隊と米艦船がいたら海警は進攻してこないですよ。中国はアメリカまで敵にまわせないです。

経済もだめ外交もだめでは、安倍政権は取り柄が無いですね。
日本は一人では何もできない体質になってしまっているので、今はアメリカの軍事力に頼るしかないでしょう。
せめて集団的自衛権くらいは成立させてもらいたいものです。公明党がレアなケースで判断できないとかなんだかんだと難癖をつけるなら切ってしまえ。
政府は集団的自衛権を成立させないといけないよ、と思う方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

トラックバック

http://hoente.blog46.fc2.com/tb.php/371-75dbbe99

コメントの投稿







Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。