スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大量移民で世界乗っ取りを企む中共。政府リーダーを血族で陥落、アメリカも例外ではない。

2014-04-11 Fri : 中国問題
中国人移民 
各国に大量に送り込まれた中国移民
政府は日帰り予定のオバマ大統領訪日を、何とか2泊3日の国賓待遇に段取りを付けた。ところが天皇皇后両陛下がお待ちしているのに、大統領夫人は子供の学校のことで欠席するとのこと。国賓として遇されていて夫人が同行しないのは珍しい。3月にミシェル夫人は二人の娘と母親と中国に一週間滞在し、大歓迎を受けたとのこと。こんな事態は両陛下にも日本国民にも失礼ではないだろうか。
オバマ大統領の弟は中国女性と結婚。オバマ大統領が就任したころから人民解放軍OBの支援により、広東で焼き肉店を10店舗経営している。自身のホームページは中国政府を正当化する書き込みでいっぱいだという。大統領の妹はカナダ在住の中国人男性と結婚している。この妹は大統領選の時、在米華人協会を使い中国系の票集めに奔走した。兄妹は中国では良く知られた話なのだそうです。
忘れないうち応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

 オーストラリアでは2008年、非常に中国寄りのラッド政権が誕生した。ラッド首相は中国で長い間外交官をやり中国語はぺらぺら、二人の息子もしかり。娘は中国人男性と結婚している、首相家族はたいへんな親中国派なのです。
ラッド政権は今まで比較的親日的だったハワード前政権とは打って変って反日になった。海外歴訪も中国韓国には行ったが、貿易の多い日本はスルー。オーストラリア近海で反捕鯨グループシーシェパードが、日本の調査捕鯨船に火炎瓶や目つぶしを投げ込むなど暴力行為を働き、乗組員にけが人が出ても取り締まらなかった。それどころか「鯨保護区域」をつくり調査捕鯨船が近づけないように妨害した。
どうしてこんなことになったのだろう。オーストラリアは移民の国だ。大量に移住した中国系が選挙で有利になってきた。中国は力でオーストラリアを威圧しラッド政権はおべんちゃらを使ったのです。

オーストラリア政府の中枢が中国に乗っ取られたのです。
この辺は現在のオバマ大統領の状況とよく似ています。政権トップの家族や近親者が親中国になり、大量の中国人移民が政権を動かし対日外交まで変えさせた。

これだけ証拠を出せばいくら馬鹿でも移民はいけないよ、と判るでしょう。
それでも治らないから馬鹿なんですかねえ。1年で20万人の移民を受け入れるとか気は確かか?と思いますよ。
「馬鹿は死ななきゃ治らない」と昔から言いますが「死んでも治らない」の方が真実に近いような気がする。政権を全取っ替えしないと駄目なんですかねえ。
応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック

http://hoente.blog46.fc2.com/tb.php/335-97d16e3d

pPfDWv <a href="http://oxxmppmkeeim.com/">oxxmppmkeeim</a>, [url=http://elctpsdkjppi.com/]elctpsdkjppi[/url], [link=http://ackq

ZEwXZO <a href="http://qqvmdxhyxtnf.com/">qqvmdxhyxtnf</a>, [url=http://tmrqtyxbgmlj.com/]tmrqtyxbgmlj[/url], [link=http://xoky

nzO8Jy <a href="http://kpgbittsfatb.com/">kpgbittsfatb</a>, [url=http://eomftxlwatlp.com/]eomftxlwatlp[/url], [link=http://geqe

mwlvci

GSoRyDrGDA

3SCi2m <a href="http://emfxfgssbahy.com/">emfxfgssbahy</a>, [url=http://ihdqyiplcgbu.com/]ihdqyiplcgbu[/url], [link=http://xzgz

コメントの投稿







Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。