スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍総理は消費税をどう決める?

2013-08-31 Sat : 政治
    消費税増税反対

非正規社員は2,043万人で就業者の実に38.2%とのこと。
もう4割近くがもうバイトなんですね。

 非正規社員の方々は少なくを得て多くを与えている、日本が成り立っているのはあなた方の働きのおかげです。
4割近くの非正規社員は国の労働力の骨である。
たくさん働いてもらっているこれらの人を大事にしないといけない。社会は奪ってばかりいないで恩返しをしないといけないでしょう。

消費税を上げることは4割近くの同朋につらい思いをさせることになる。

非正規社員の年収は?個々で分かりませんが仮に200万円とする。
新車一台買ったら飲まず食わずつまり死ななきゃならないですね。
200万円は税金の支払いと後は全部生活費となる。
こんな状態のところに消費税を8%に?

 消費増税のヒアリングと称して有識者60人から意見を聞いているが、増税賛成の理由に「増税で社会保障の充実を」を挙げている。有識者はこんな耳当たりいいことを言っていればいいと思っているのではないか。
非正規社員から差し引かれた増税額は、払うばかりで彼らに帰ってこない。どんどんやせ細っていくばかりなのです。
有識者は所属位置が違うといえども、全員収入が安定しているものばかりです。年収200万円以下で生活費をやりくりしているわけではない。エヤコンの効いた部屋から「今日は暑いですね。35度を超えています」などと言っているようなもの。
 凡庸だから自分のことしか理解できないので、低年収の方々の生活まで想像がいかないのです。(優れた政治家ならわずかの自分の経験から充分他者をイメージできると思う)

 高所得者と非正規社員など低所得者に単純に分けて考えてみます。
消費税が上がった場合、両者はそれぞれどういう行動を取るか?
高所得者はお金がいっぱいあるのだから生活必需品は前と変わらず買う。ところが不要不急の高額商品は買わない。低所得者はどうか、商品の値段が上がっても買わないわけにはいかない、食べないわけにはいかないから。その代り生活の質を落とす。消費税が 上がった分生活費を削らなければならない。たとえば3食だったのを2食にする。
 こう見れば消費税増税は、全体として消費(需要)を減らす。これは低所得者いじめだけでしかないじゃないか。
今はデフレで需要が供給より少ないんだろ、国会議員さん?40%の非正規社員は、これから結婚しマイカーを買いマイホームを建て子育てをし旅行に行く、無限と言っていいほどの需要の源である。自民党員は彼らの収入が増大するように計画すべきである。その辺のところは具体的に考えてください。
 円安による好景気がまだ末端まで来ていないではないか。この段階で増税はないだろう。
消費税を上げるのは、国力を思うなら国民全体が潤ってきて、上げても大丈夫となった時点で、国民の声を聞きあるいは政治判断で決めればいいだけのことです。
 花が咲いて実がつくかつかないかのときに芽を摘み取ってはだめでしょう。
今は末端まで景気が行き渡り熟成していくのを待っている段階です。

 政府は財務省の数字合わせばかりを気にせず、非正規社員の収入を増大することに力を入れてもらいたいものだ。こんな緊急時に、TTPにしろ消費税にしろ自民党員の声がまったく聞こえてこないがどうなっているのですか。
こころある自民党員は消費税増税に反対意見を言ってもらいたい。

スポンサーサイト

はだしのゲンを受け入れる?それでいいのか日本人

2013-08-28 Wed : 教育
はだしのゲン1
 
 こんなものを性器のこともよくわからない10歳前後の子供に見せていいのでしょうか?大人の言うことを無批判に受け入れる子供に、残虐行為をわざわざ見せることがふさわしいことかどうかくらい、常識があれば分かりますね。
ところがマスコミの反目に正気を無くしたのか松江市教育委員会は、閲覧制限を7月の状態に戻すことにしました。あなた方がノーマルだったのに。

 他ブログさまを見ていて「はだしのゲン」がどういうものか少しずつ分かってきました。
作品の履歴は次のようです。
1973年 - 1974年 - 週刊少年ジャンプ       前期
1975年 - 1976年 - 市民(左派系オピニオン雑誌) 後期
1977年 - 1980年 - 文化評論 (日本共産党)   後期
1982年 - 1985年 - 教育評論 (日教組)     後期
内容は主に10年間ずつ前期と後期からなっています。

前期は中沢氏が、6歳の時広島で被爆し、父、姉、弟、妹を亡くした実体験をもとに少年ジャンプに掲載したもの。
後期は左派系団体のオピニオン漫画としてのもの。

前期の作品は、アメリカが広島に原爆を落とし国民が悲惨な目に会った体験をもとにしたのであるから反日マスコミが言うように「事実を語りつぐ」のもいいでしょう。
  はだしのゲン2

はだしのゲン3

しかし女性に対する暴行や国旗への反感や天皇陛下への侮辱描写が始まったのは後期の作品です。
原爆を落とされなかったら日本は戦争を続けていた、原爆を落とされたことに感謝せんといかんわいなどと奇妙奇天烈な言葉が羅列されています。これはアメリカが原爆投下の正当性を言うときの「原爆を落としたから戦争が早く終結した」と奇妙に合致しています。これは明らかに創作ですね
 前期の作品は実体験を描いているのでしょう。しかし後期のものは経験してもいないことを描いています。
日本軍がこの漫画のように中国人に蛮行を働いた事実はない。逆に通州事件に見られるように中国の軍人が日本人に残虐行為をした。
共産党や日教組の日本を貶めるためのプロパガンダです。
 はだしのゲンがなぜ松江市の小中学校の図書館に置かれるようになったのかその辺を探ればなおのこと真相がはっきりするのではないでしょうか。
反日マスコミはどうせ報道しようとしないでしょうが。
小中学校の図書(本)がどのように選ばれるのか調べれば、ことの真相がよりはっきりするのではないか。
そこでネットで調べてみました。あまりヒットする記事は少なかったけれどなるほどね、と思われるものを見つけました。
① 日本著者販促センター 出版業界の豆知識
(変わる出版流通と図書館「尾下千秋著」より)
小中学校図書館の対象資料・購入担当者・購入方法
・購入担当者:図書主任
・図書選定:図書主任
・購入方法:児童図書展示会の利用、巡回販売車の利用、カタログ見てリスト発注、現物選定
もう一つ
② 学校図書館と資料収集
誰が選書に加わるか
・司書教諭
・学校司書
・担任の先生(校長先生、教頭先生)
・児童生徒
など他にも記事があったが小中学校の図書の選定をするのは、学校の司書であることが分かりますね。
 
はだしのゲン閲覧制限の発端は松江市の教育長(女性)が、教育委員会に諮らずに学校に指示したことで閲覧制限になったことをマスコミは問題視している。
テレビ朝日の司会は、はだしのゲンを教育長が勝手に学校に強制して閲覧不可にしたようなことを言っていましたが。
でももともと学校の図書選定は、従来から司書が決めていたことであって教育委員会とは関係ないじゃないの?

要するに司書がいいよと言えば本を買うことになるし、ダメよと言えば要らないことになる。司書の判断いかんによるものだったのです。
教育長があの描写を小中学生には見せるには問題があると学校側に言った結果、司書がその通りだと判断すれば閲覧に制限を設けてもなんの不思議はありませんね。
朝のコメンテーターが「教育長が教育委員会にかけなかったのは問題ですね」などとしたり顔に言えるわけがない。もともとそういうシステムになってないのだから。
 
はだしのゲンのような反日漫画がなぜ松江市や他の小中学校に紛れ込んでいたのでしょうか。
ここから少し推測が入ります。反日マスコミは事実を教えてくれませんからね。
 共産党や日教組は人気のないはだしのゲンを利用して、天皇陛下を愚弄したり国家・国旗を貶めたり、戦争をひき起こしたのは日本に責任があるなどと国民に自虐感を植え付けさせたいと考え、反日プロパガンダを行おうとしたのでしょう。あらゆる姑息な手段を使って小中学校の図書館に「はだしのゲン」を置く活動した。そうじゃありませんか、活動家のみなさん?
 はだしのゲンが置いてあってなぜドラえもんやポケモンが置いてないのだ?
その方がよっぽど偏向してるだろう。

 はだしのゲンの後期の漫画は事実を書いてないし、共産党や日教組のプロパガンダに従って日本を悪く印象付けようと描いてある。日本国民は反日マスコミにだまされないで自国民の正当性を主張していく必要があります。

甘利TPP相の先の見えない博打

2013-08-26 Mon : TPP
    甘利TPP相
          甘利TPP相
 甘利TPP相は人気者だ。
タフ・ネゴシエーター(強力な交渉人)と言われるフロマン米通商代表は、22日のブルネイでの本格交渉に先立ち日本記者クラブの会見で「通商代表として初のアジア歴訪で最初に日本を訪問できた、非常に光栄だ。オバマ大統領が最初にホワイトハウスに招いた首脳も、最初のアジア歴訪でまず立ち寄った国も、クリントン前国務長官がまず立ち寄ったのも、すべて日本。」とファーストを6回も言って日本を持ち上げた。
甘利TPP相はその日、アメリカのスター交渉人と一対一で対応したのです。甘利TPP相が日本にとっていかに重要人物か分かりますね。

 25日甘利TPP相はNHK朝9時のテレビ討論の収録で単独インタビューに応じている。
通常複数の討論者が反対意見をぶつけ合うのだが、NHKは1人のインタビューに30分をあてがった。
この方ががいかに時の人かが分かりますね。
 甘利TPP相は初日の閣僚級会合のあった夜日本主催で懇親会を開いたところ、各国のすべての閣僚が出席した。和気あいあいのお酒も出る中で各国は本音をぶつけ合った。翌日の会議で議長のフロマン代表から答弁を求められ、日本側の発議により会議が始まった。
日本はずっと後から参加したのだが早くも主導権を握ってしまった。このことは各国は驚きの目で見ており、極めて異例のことである。
と自画自賛しています。甘利TPP相やってくれますねえ。

 この人日本に福を呼んでくれるのでしょうか?情報が伝わってこない中、みかけほてい様みたいな人に日本のすべてを委ねていいのだろうか?「各国の利害をそのままにしていたらまとまらない。各国の意見を収斂していく必要がある」収斂して日本の主張は縮小。ありがたいと思って手を合わせていたらそのままどん底に落ちていくんじゃないの?
 

やめよう 危険なTPP加入!

2013-08-24 Sat : TPP
      EAT MY MEAT

 TPPに参加することは、我が身を外国に食わせることだ。
 
 朝日新聞は日本を貶めたいのだろうけど全部嘘をつくのも難しいのでしょう。
23日にTPPについて書いていました。
日本は、コメ、麦、牛肉・豚肉、乳製品、砂糖の原料という「重要5項目」の関税を守ろうとしている。一方、米国はコメや牛肉、オーストラリアは砂糖や牛肉の輸出拡大をめざし、関税の撤廃や引き下げを求める。日本にとって両国との交渉は「TPP交渉の山場](政府関係者)だ。

 たったの数行ですが真実が見えちゃうのですね。日本が関税をそのままにしたいのならTPPに参加しない方がよかったんじゃないの?

 政府「あこのほら穴、暗くて先が見えなくてさあ、足元悪いし。ネズミが飛び出してくるしー、けつのでかいクモがうようよいて、つぶれてべたべたして気持ち悪いんだよ。だから決死の覚悟で行かないといけないんだ」
ノーマルな人「だからー行かなきゃいいだろ。変な記念写真なんか持って帰ってくんなよな」


 政府がTPPに参加したかった理由がわかりません。農業の重要5項目を守りたいだけなら参加しなけりゃ済でしょ。
逆に日本、どんなメリットある?
この質問に仙石やバカ菅以来安倍内閣になってもまったく答えていませんね。
アメリカの関税がなくなって自動車の輸出が増える?
円安で自動車業界は充分もうかってるんじゃないの?アメリカ全土をトヨタ車で埋め尽くさないと気が済まない、といいますか。
国民を犠牲にしてトヨタだけを優遇してどうする?

 フロマン米通商代表「年内妥結はオバマ大統領の最優先課題」
TPPをテコに輸出を拡大し雇用を増やすことを目標にかかげている。
サラ金の取り立てやみたいな人がいよいよ出てきたね。
アメリカで雇用が増えその分日本で失業者が増える。

 農業関係者の失業を増やしていいのかと聞くと、「農業従事者は高齢化が進んで65歳以上だ。どのみち立ちいかなくなる。この際TPPをテコにして農業を変えていく」などと言います。
どう対応するのか聞きたいと思っても大して案はないようで、「企業化をし耕地面積の大規模化を進める」くらいですか。
農業の改善は必要だけど、大津波で街を破壊するみたいに外圧によるテコでやることはないだろ。
農業の大規模化は幻想でしかないと思うよ
 
 安倍さんは山口県長門市へ日本の棚田百選にもなっている油谷地区の棚田を視察に行った。
長門市長が「農業の高齢化が進んでいるが農薬を使わない米つくりに取り組みながら棚田の保存を進めています」と説明した。
安倍さんは「農業を守るためにはさまざまな仕掛けをし付加価値を付けていく必要があります」と言い、棚田のような日本の歴史的な景観を守るためにも、農業政策に力を入れていく考えを強調しました。
 テレビがその時の映像を流したが、暑さのせいもあるのでしょうけどなんか暗い顔をしていたなあ。この美しい棚田もやがてTPPによって草ぼうぼうになるのを予想したんじゃないの。

 TPPは農業のだけの問題ではなく医療や保健などあるし、22日に公共事業の入札ルールについて交渉があったことになっているが。外国の企業が公共事業に好きなように入ってくるとしたら、国民を豊かにするがために使う税金が外国人に流れてしまうんだよ。
政府の交渉は、農業の重要5項目さえまもればいいという風に見える。それさえ守れないんだろうけど。
日本のあり方が変わるであろうTPPが進行中なのに、不思議なことに自民党で反対意見がマスコミを通じて聞こえてきたことがない。
民主党のときでさえ反対意見はあった。宮崎で口蹄疫が発生したとき「地区内の牛はかかっていてもいなくても全頭殺してしまえ」と命令した山田だ。この人の顔を思い出すとどうしても牛に似ているんだけどw。
 国民の人気と党の人事権を掌握してしまった安倍帝王には誰も逆らえませんか。
このままいくと、国民が悲惨な目に会いますよ。
日本の未来を変えるTPP、骨のある自民党員はTPPに反対してよ!

 

安倍自民党にどういうスタンスを取るべきか

2013-08-20 Tue : 安倍政権
      富士山
           日本人のアイデンティティー富士山

 なにやらかた苦しいそうなタイトルになってしまいましたが自分流でいきたいと思います。
本当の保守と思っていた安倍首相。このところ違うイメージが現れ支持したものか戸惑っている方も多いのではないでしょうか。
小さな頭で一生懸命考え一つの結論を導き出しました。

 今は安倍総理の靖国神社参拝に限って話します。
安倍氏は国民に2度嘘をつきましたね。最初は安倍氏がまだ総理になっていないとき「総理になる方は靖国神社に参拝すべきだ」と信念を語りました。2度目は再び総裁選に立候補したとき「「病気だったといえ、靖国神社に参拝しなかったことは痛恨の極みです」と言いました。
「参拝に行くとは言わなかった」と言いますか。

 それを言うなら、野田の「近いうち解散」はどうなんだい?安倍氏は野田に谷垣前総裁との約束「近いうちに解散します」の「近いうちに」が実行されてない「末代まで嘘つき総理と言われていいんですか」と国会で詰め寄った。バカ正直が取り柄だと辞任していた野田はこれによりまんまと籠絡され、田中真紀子のいう「自爆テロ解散」をやった。
結果は予定(予想)通り民主の大負け。「野田のどたまぶん殴りましょう、やりましょうよだから」笑わない人います?この辺は冗談ですよ。
安倍さんはもう野田氏を嘘つき呼ばわりできなくなりましたね。

 安倍総理は「行くとか行かないとかいうことが政治問題化するのでここでは申し上げない」などと言っている。
中韓はやっぱり文句を言っているではないか。「右翼化しただの」「首相に反省と謝罪の言葉がなかった」とか「玉串料を収めた」だの今までは言及のしなかった閣僚の参拝についても文句をつけてきています。
 ですからアジアに配慮した結果はどうなんだ?と聞きたいです。
相変わらずの反日行為ではないですか。

 属国なら宗主国の気分次第で滅ぼされてしまうとなればぺこぺこするのも致し方ないでしょう。
日出ずる日本は堂々と参拝したらいいのです。大騒ぎするでしょうがそれで構いません。
中韓が騒いだからと言って痛くも痒くもありません。仮に中国でデモが起こり日本企業に対して破壊活動が生じた。いいじゃないですか。それを理由に「我が国は邦人の安全を守るために中国での投資を控えなければならない」などと言えば、どうなんですか。困るのは中韓ではないですか。

人気ブログランキングへ



 安倍氏を売国奴というブログ主がいくつかありますが、そう思われても仕方ないふしがある。
今回それは除外して考えます。
安倍晋三氏はあくまで美しい日本を目指そうとしている保守の政治家であるとします。

 するとまた別の困った問題が起きてきます。
① 安倍氏はなぜ靖国神社に参拝に行かなかったのか。
② 安倍氏はなぜ河野談話を否定しなかったのか。
③ 安倍氏はなぜ竹島の日に政府主催として出席しなかったのか。
④ 安倍氏はなぜ尖閣諸島に公務員を常駐させないのか。
  などほか。

 今だから言いますが靖国神社参拝を続けてきた小泉さんから安倍氏に代わった時、安倍氏はその時も「靖国に行くか行かないかは申し上げない」と今回と同じことを言っていました。
記憶で表現は多少違っているかもしれませんがこんな言い方をした。
中国、韓国訪問を終え安倍首相は「中国韓国との関係を修復した」と言った。
 確かに胡錦濤は安倍氏を歓迎しているように見えた。

 これからです、問題点は。
安倍氏が日中との改善を自慢するぶんにはいいでしょう。自慢するという部分については。
しかし自分の手柄だと思うのはどうかな?ここですよ。
中国は本当は日本にじゃんじゃん投資してもらって経済発展をしたかったが、小泉首相が何年も靖国参拝したために、振り上げたこぶしを下ろせなくなってじれていた。
そこへ政権交代した安倍首相が現れたのでやれやれと歓迎した。そういうことじゃないのですか。
小泉さんから代わるのなら誰でもよかった。小泉さん自身でもオーケーだった、靖国さえ引っ込めてくれたらね。

 安倍氏はこんな簡単なことも分からないで自分の手柄だと思っているのか。
ちょっと頭弱いんじゃないの
それでも売国奴よりはましだ。
「日本を取り戻す」のだったら自ずと首相として何を為すべきか判ろうというものですが、判断ができませんか。
同情的に考えて、総理の仕事が忙しすぎてついていけない。それで政策も抵抗が少ない楽な方に流している。そんなところですか。

 そろそろ結論が近づいてきましたね。一連の売国奴的行動は強くて正しい判断ができないための結果なのか。
こんな不憫な首相をもった日本は、それでも安倍総理を支えていけないといけないみたい。
民主党、共産党、社民党、生活の党それに反日マスコミなど日本の敵は日本を破壊しようとしている。
日本人は将来も今目の前にいる平凡な人たち子孫である。急に色が白くなったり鼻が高くなったり背が高くなったりするわけではない。
 
 今ある党の中で欠点があってもどの党かに政権を託さないといけない。
今のところ自民党だけが日本の相続人だと思う。どうしようもない足りないドラ息子だけどね。
足りない安倍首相を矯め直さないといけないでしょう。
安倍氏に対するは親がわが子に対するものである。敵ならば失敗すれば「ざまあ」だがわが子の失敗には向上して欲しいからこそ憤るのである。
人気いちばんで党内で最高権力を握ってしまった足りない安倍首相。でも消費増税やTPPなど進路を間違えないように党の保守の人や伝統ある日本を大切に思う国民は、勇気を奮い立たせ安倍さんに厳しく意見し、つけ入る隙のない日本に導いていかないといけないね。

靖国参拝にいけない情けない閣僚ら

2013-08-16 Fri : 靖国
女性議員ばかりかっこよく見えるのはどういうことだ?
      高市早苗
      参拝に行く高市早苗さん 手に何ももっていないところがいいよ

ぱらーんとやってパンパンとやるだけだろ。男が決死の覚悟でやることではない。
あたりまえのことをあたりまえにやるだけのことだ。
     稲田朋美
      参拝を終えた稲田朋美さん 国のためにごくろうさま

安倍くんと菅くんどうなんだ?命を取られるわけでもないそんな簡単なこともできないのか。
だから隣になめられるんだよ。
他人の目ばかりを気にしているようではだめだ。指導者に必要な勇気という大事なものが欠けているようだね。
     野田聖子
       参拝する野田聖子さん 国のためにごくろうさま

麻生も石破も日本をよくする気はあるのか、日本人なんだろ。

借金1008兆円でちっとも構わない

2013-08-14 Wed : 経済
 国の借金が1008兆円になったとか国民一人当たり792万円の借金になるとかやっぱり消費増税をして借金を返さないといけないとか、ここの所マスコミの消費増税誘導が盛んですね。
 なんとなくこのままだと日本は借金のため破綻してしまうんじゃないかと心配になってきます。
でも国民が借金をしていても貸しているのはまた国民なのだから、問題ないんじゃないのと思ったり。
国の借金が1008兆円あっても現実にこのため困っている人はいないわけで、それならチャラにしちゃえばと思いました。リセットするいい方法は無いものかねえ。

応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ



 三橋貴明さんの「脱グローバル化が日本経済を大復活させる」という本の最後の方にすごいことが書いてありました。もうびっくりです。

       三橋貴明
      経済の仕組みに詳しい三橋貴明さん

引用開始
自己陶酔型の政治家の一部に、以下のような発言をする人がいる。
「国の借金のツケを将来世代に先送りしてはならない」
現在の「自国通貨建て負債」の返済を、他のすべての問題より優先させているわけだ。
この手の主張をする政治家は、国民経済についての基本を理解していないと断言できる。
中央政府の自国通貨建て負債(国の借金)など、金額が1000兆円だろうが1京円だろうが、インフレ率さえ無視すればまたたく間に解決できる。
この金額を返済しさえすれば、日本は未来永劫安泰だというのであれば、過去に発行した日本国債をすべて日本銀行に買い取らせてしまえばいい。

引用終了


 すごいでしょう。三橋さんが冗談を言っているとは思えません。そうならばマスコミや有識者とのギャップは何なのだ?
この後三橋さんは国債の仕組みについて書いている。

引用開始
 なぜ日本銀行が過去に日本国債を購入したかといえば、そもそも通貨発行の仕組みがそうなっているためだ。
日本銀行は、新たに発行した日本円の通貨を「国民にバラまく」わけではない。市中銀行から国際(政府短期証券含む)を買い取る際に、代金として新たに日本円の通貨を発行するのだ。

引用終了


なるほど、このときお札をじゃんじゃん刷るのですね。今デフレなんだからお札が増えてインフレになればいいじゃないですか。
 べつのところで国債の仕組みについて次のように言っています。

引用開始
金利がここまで低迷している以上、政府は淡々と国債を発行し、市中からお金を借り入れ、国内で消費や投資として使うことで「国民の所得」を生み出せばいい。
引用終了


 以上のことをつなぎ合わせると、政府が市中銀行に国債を発行しお金を借り入れ公共事業などに使う。
政府の子会社である日本銀行が新しく印刷したお金で市中銀行から国債を買う、ということですね。
国債と呼ぶ印刷物が政府から日本銀行に移動しただけ。紙幣と呼ぶ印刷物が日本銀行から政府に移動しただけ。
どれも印刷物なので特に困ったことは起こらない。逆に政府が公共事業や、投資や消費をすることで民間や企業の活動が活発になり所得が増える。みなさんが喜ぶ。

 こう見てくると国の借金ってなに?政府が銀行から紙幣を受け取るのを借金と称しているからなんでしょうね。その紙幣だって政府自身は刷りはしないけど子会社の日本銀行が刷ってるんでしょ?国債という印刷物で紙幣という印刷物をいくらでも手に入れられるよね。それで経済が回ればオッケー。政府が借金を返す必要はまったくなし。

 三橋さんは、お金自身には価値はない、潤滑油のようなもの、と言っていました。
これは大当たりだと思います。

 人がなんで生きていられるのか。最低限ものを食べているからですね。社会の中で活動をし生産物を生み出してその分配を受けるからです。活動をしなかったらしまいには食べるものもなくなってしまいます。

人間はお金という便利な流通手段を作りました。しかし反面お金が動かないと経済の活動ができないという仕組みになってしまいました。重要なのは活動という労働とその結果の生産物なのだが、金を間に介しているので金が動かないと生産活動もできないってわけですね。
生産活動はいくらでもできるのに失業して暇を持て余している若者がいる一方、活動はできないがお金は持っているという高齢者がいる。このまま放っておいたのでは生産活動は無くなるばかりだ。
これを打ち破るのは国民から支持を受けた政府が動くしかない。
政府は印刷物であるお金をばらまいて(これはいい意味で)活動のきっかけを作ってやる必要がある。政府が民間にお金をつぎ込むのだから企業も従業員も所得が上がり豊かになるに決まっていますね。その結果税収も増える。

問題は国民と国を豊かにするのにどのように効果的にお金をばらまくかです。これは各部門複雑な関係がありますから政府は頭のいい専門家がスーパーコンピューターを使って国益に叶う方法を考えてください。

依田司「エヤコンはタイマーを使わないでください」

2013-08-12 Mon : 時事
 連日30度を超える猛暑が続いています、暑いですね。高い木の下の木陰以外はそう涼しいところはなさそうです。空気そのものが暑いですから
朝テレビを見ていたら塩分の取り方の誤った認識とかの話で、スポーツ選手など大量に汗をかく人は別として、普通の人は塩分を取り過ぎている。一般にはリッター3グラム消費する、通常リッター10グラム摂取するので、塩分を特に補わなくても大丈夫とのこと。逆に意識して取ると取過ぎってことになるそうです。

 気象予報士の依田司(よだつかさ)さんが、エヤコンの使い方で「お休みになるときはタイマーを使わないで。止まると、熱が壁や天井から出て来て 熱中症や体調不良になります」こんなことを言っていました。記憶なので多少表現の違ったところはあるでしょうけど。

 何気ない言葉のようですが、これはテレビでは画期的なことです。「節電しないでエヤコンを回しっぱなしにしてください」と言っているのですから。
 ちょっと依田司さんのことに触れておきます。はじめてこの人を見たときはちょっと女性にもてそうで調子のいいことを言って目立とうとする人かなと思いましたが、どうやら間違っていたようです。ごめんなさい。
依田さんはウェザーニューズという会社の派遣社員らしい。正直で誠実な人だと思います。質問にも丁寧に裏付けのある答えをしていました。お天気情報を伝えるためにこの暑い中、全国津々浦々軽ワゴンに機材を載せて走り回っているようです、ごくろうさま。
 
        依田司
            地方からお天気情報を伝える依田司さん

 本筋に移ります。なぜ依田さんが「エヤコンは付けっぱなしにしてください」というのが画期的なことなのか。犬エッチケーや気象庁は「エヤコンは適切に使用してください」と言っていますよ。
依田さんがエヤコンをかける人の立場に立って発言したのは明白ですね。からだの弱い老人ならエヤコンが切れたら熱中症で死んでしまいます。
 電気代をNHKがもつよだからあまり使わないでね、というのなら話は分かるが、一般家庭は電気代を自分で払うわけですからエヤコンを無駄に使うわけがありません。この暑いさなかに必要だから必要な分使うんですね。鳩山さんのような大金持ちやもらいすぎているNHKならエヤコンを無駄にかけているかもしれません。使った電気代を自分で負担している国民に「エヤコンは適切に使用してください」などというのは余計なことばです。

 なぜNHKがそんなことを言うようになったのか。小さな頭で一生懸命考えました。そこに小さなトリックがありました。
2年ちょっとのヒストリーですが、あの大津波により福島第一原発が破壊されてからことが始まりました。
2011年3月11日当時の総理大臣はあのバカ菅(注:菅直人)でした。東電のスタッフが大事故の対策に追われているところにバカが現れ怒鳴り散らしながら説明を求めた。のちに、東電所長は総理への対応に貴重な時間を奪われ被害対策への支持などが後手に回り、収拾が相当遅れたと不満を募らせています。自衛隊の最高指揮者が自分だってことも知らなかったバカにどんな説明をしても無駄ってものです。
この元総理は12月の衆院選では原発ゼロを謳って立候補しました。
 自分を責任の蚊帳の外に置き原発のせいにする、民主党らしいですね。
この人は原発ゼロのプラカードを脇に置いて1人で演説しても、誰も見向きもしなかったそうですがw。もち落選。元総理ということで比例区でかろうじて議員バッチを付けることができました。

 民主党は大事故の結果をとにかく他へ責任転嫁したかった。とりあえず福島原発の管理者である東電のせいにした。そこで計画停電を地域ごとに実行に移し、テレビの画像で電気不足を演出しことあるごとに原発の恐ろしさをこれでもかこれでもかとこれ見よがしに煽った。
ところが総理が野田に移りまだ責任与党であったので、原発ゼロを叫んですべて止めてしまったら今度は電気が不足する。これでは電気を供給できなかった不手際を野党に追及されることになり都合が悪いという馬鹿でも分かる事態に気が付いた。
 そこで自己の責任を逃れるため、国民に節電を強要することにした。「自民党の原発推進策と電力会社の危険な原発のため電気の供給能力が下がった。一般家庭と企業は節電してください」とね。
こうしておけばたとえ電気が不足しても言い逃れできる、ふふふ。

 2012年夏には、計画停電のお知らせに代わるかのように「電気使用率」なるグラフがしょっちゅう出て来て、今日は85パーセントだの90パーセントだの騒いでいましたが。
今夏は去年よりもっと暑く35度を超す猛暑が続いてさぞエヤコンフル稼働で電気がたくさん使われただろうと思われるのに、電気使用率なるグラフはテレビにこれっぽっちも現れませんでしたね。
これはささいなことのようですが意味ありますね。自民党政権下では足りているのに恐怖心を煽る必要がなかったからですね。
 2012年夏はまだ民主党政権であり、原発をゼロにして日本をつぶしたい思惑の反面、たまたま責任政党であったので電気が不足した場合責任を回避する必要があった。そのため電気が不足した場合に備えて節電を装う必要があった。で、その変なグラフを露出した。
 「電気供給量の需給が逼迫しています。電気が足りなくなったら国民のせいです」ってね。
しかし2013年夏今年はもう政権が代わっているので節電を装う必要がない。ただ万年野党のように原発反対原発ゼロと叫んでいればいいのです。そう叫んでも国民が支持をしないのは、衆院選、都議選、参院選の結果を見れば明らかですけどww。

 でも過ぎ去ったことの名残みたいなのはあります。犬HKの「エヤコンを使う際は適切に使用してください」ってやつ。
いわばたとえて言えばへそみたいなものですかね。今は使われてないがお母さんの胎内にいたとき栄養をいただいていた証。反日NHKはへそほど価値はないですけどw。

天声人語24羽の怪鳥 オスプレイ?失礼な言い方だ

2013-08-09 Fri : マスコミ
朝日新聞 天声人語
敗戦から68年、ヤマト(本土)の意識は根っこのところでどれほど変わっただろう。99%が1%に忍苦を強いる民主主義は正しいといえるのだろうか。追加配備によって、沖縄の怪鳥は24羽に倍増する。


怪鳥オスプレイ
           怪鳥も迷惑W
 
 怪鳥だなんて人聞きいや鳥聞きが悪い。オスプレイと言ってくださいよ。それとも在日の犯罪を日本人に見せかける癖がついているので怪鳥などと?くだらない冗談はよしましょう。
 沖縄県民の負担負担と口が酸っぱくなるほどよく言うが、負担を戦時中と戦後に分けて考えられんのかね、天声人語さんよ?
戦時中、沖縄県民は確かに大きな犠牲を払いました。それはまったく気の毒なことであり同情します。
が犠牲を払ったのは沖縄県民だけではない。東京大空襲の東京市民。広島、長崎の市民、徴収され命をなくされた兵士の方々。沖縄と同様大きな負担をしています。
 
 ですから戦時中の沖縄県民についてだけ負担を叫ぶのは公平ではない。
戦後の負担についてのみ考えるべきだ。ところで戦後の沖縄県民の負担て何?
世界一危険な普天間基地。
だから危険をなるべく少なくしようと辺野古へ移設しようとしてるじゃないか。
「県外へ移設してもらったいい」
と言いますか。無責任ですね。県外へ移設するのが非常に困難だと知って言っているのであれば(そうなんだろうけど)普天間飛行場の危険な状態を長引かせて権益をむさぼりたいだけなのか、沖縄の安全を無防備な長くとどめて中国の脅威を受けやすくしたいのかと思われても仕方ないね。

 アンケート好きの朝日新聞は、仲井真知事のインタビューや辺野古移設反対デモ集会の記事はしょっちゅう載せる。
しかし日本の安全保障に関する大問題なのに、普天間飛行場移設と沖縄へのオスプレイ配備について一度も沖縄県民と全国都道府県民の意見を聞いていない。
おかしいよね。1パーセント以下の声だけきいて99.9パーセントの声を無視していいのか。天声人語さんどうなんだい?
参院選の一人区で自民党以外は、まだ小沢の岩手とこの沖縄だけだ。
アンケートとったら半数以上が辺野古基地への移設賛成。オスプレイ沖縄配備賛成となるのが怖いんだろ?
違いますか、朝鮮新聞さん、ちょっと訂正、朝日(ちょうにち)新聞さん。

慰安婦で貢献した福島瑞穂&朝日新聞

2013-08-05 Mon : 外交
       慰安婦を出演させた瑞穂
       NHKに出演した元慰安婦w

 福島瑞穂女史は、日本に賠償金を払わせるためわざわざ韓国に元慰安婦を捜しに行き連れ帰って特訓してNHKに出演させた。


       日本批判を繰り返す朝日新聞
       日本批判を繰り返す朝日新聞 顔が赤過ぎPu

 朝日新聞は、兵隊あがり吉田清治のウソ本をウラを取らずにそのまま記事に書いた。それが元で韓国が日本批判を始め河野談話につながった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。