スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基地はだんぜん桟橋方式がいい、ルーピー総理の思い

2010-05-29 Sat : ブログ
 鳩山総理が飛行場移設は現行案より桟橋方式がいい理由をなかなか言ってくれないので私が代わりにゆいます。ホハ

「命を守りたい、人の命を大切にしたい。
迷走しているわけでも場当たりでもない、5月決着という思いでがんばってるわけですからそのつもりでまいりたい。
自民党の現行計画は自然に対する冒涜です。桟橋方式でも太陽光線が入らないというご指摘があるがポッポロポー5月決着ということでやっておるわけで必ずしもそんなことではない。

やがてさんご礁が海底一面に広がる、ジュゴンが住みつく。かゆいところがあればくいで背中をかくこともできる。年月がたてばくいに藤壺がくっつくから肛門を差し入れ掃除することもできる。大小の藤壺ができるので大人から子供まで対応できる。将来的に海底を遊園地にしたっていい。
 上が飛行場だとイメージに合わないというご指摘があるがポッポロポーそんなことはありません。桟橋の下透き通ったさんご礁の中で憩うジュゴン親子、上では轟音を発し利発着を繰り返す戦闘機、そのアンバランスが子供たちの想像力を刺激し夢を育む。

 くい打ち桟橋方式は費用がかかりすぎる現行計画の5割増しだそんなお金を国民に出させるのか、というご指摘があるのは承知している。ポッポロポッポロただ安ければそれでいいというわけではありません。国民の思いがひとつになって5000億のお金を捻出するというのは経済の活性化という意味でもいいのではないか。

 桟橋方式だとテロに弱い、中国の工作員が桟橋に時限爆弾を仕掛ける、コントロールのできる爆弾を飛行場が完成したときを見計らって爆発させるなど危険を指摘される方もいるがポッポロポー必ずしもそんなことではない。日本人は自信を持たなければだめです。そんな緊張感を持続させることで沖縄に基地を作るんだとの思いをいっそうつよくできる。

 犠牲者が出るじゃないかという批判があるがポッポロポッポロポー必ずしも犠牲者ということではない。日米同盟は深化させなければいけないがわれわれはアジア共同体という目標がある。中国だって13億の人口をかかえてがんばっている。
沖縄は日本のものじゃないんだから、日本人は自信を持たなければだめですよ。

 5月決着はもう無理だとの指摘があるがポッポロポッポーポッポッポ5月決着ということは今でも変わっていません。そういう思いでいるわけですから。ただ必ずしもすべて5月決着をしなければならないということではない。残された課題を6月からだって当然詰めていかなければなりません。必ずしも迷走しているわけではありません。
命を守りたい、人の命を大切にしたい。」

以上でした。

おもしろかったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

辺野古移設 予想的中

2010-05-25 Tue : 時事
予想が当たりました!「普天間基地は名護市辺野古に移設されるー1月4日時点の予想
普天間飛行場と言ったほうがよかったかもしれませんが、飛行場も基地ですから。
自分の目は節穴ではなかったと、ちょっとだけ嬉しい。誰もほめてくれないので自我自賛です、ハイ。

 現行案の辺野古に落ち着く根拠になるものはもともとできもしないマニフェストの公約したものが結局楽な方に決まっていったからです。
だから普天間のことも楽な方に決まると思っていました。
それとお金ですね。まったく新しい場所に建設するには膨大な金がかかる。そんな金を鳩山政権が捻出できるわけはないと考えたから。
できないものはできないんですね。

 さて民主党が政権を取るまで沖縄の基地の問題なぞ知りもしなかったのですが民主党が騒いでくれたおかげでだんだん私にも分かってきました。
普天間飛行場周辺の危険を避けるためにも辺野古に移設する計画だったのでしょう?沖縄の負担軽減ができる、それでよかったのです。日本は沖縄を拠点としてアメリカの軍事力に守ってもらう、これでいいんですね。

 いまや知事や名護市長をはじめ反対派が勢力をつけて辺野古移設は非常に難しい様相になっています。
しかしアホな鳩山がこの環境でもし強引に辺野古移設を実現してしまったら評価せざるをえない。
自民党政権で13年間もかかってできなかったことをたった1年でやってしまったとしたらこっちのほうがすごいだろうってことになりますよ、

 日曜日の報道2001でやっていたけど谷垣総裁と大島幹事長は沖縄の基地問題で政策を打ち出さないそうだ。
つまり鳩山総理のふがいなさの責任追及ばかりやるのだと。
・ ・・・・・・これだと以前の批判ばかりの野党と同じになりますね。これじゃあ駄目だ。
「批判ばかりするけどじゃあ自民党はそうするの?」と聞かれたときちゃんと答えられなくちゃいけない。答えがなければ国民は安心ついていくことができない。
自民党は「われわれの提出した現行案が一番いいのだ」といえないのだろうか。沖縄県民の感情も大切ではあるが沖縄県民はそれ以前に日本人である。日本がなくなれば沖縄県民もなくなる。工業に適した地域がある。漁業に適した地域がある。農業にてきした場所がある。沖縄は防衛に適した地域なのだ。差別しているわけではない。
自民党は「沖縄のみなさん、日本のために負担をお願いします。ご不便をかける方には必ずそれなりの見返りをお支払いします」といえないのだろうか。

 フィギュアースケートの浅田真央さんは観衆が見守る中緊張と戦って見事トリプルアクセルを決めた。
自民党も普天間のこの難しい局面を見事に決めてほしい。

テレビ朝日の大谷氏がおかしなことを言う

2010-05-06 Thu : マスコミ
5日昼間のテレビ朝日を見ていたら大谷という出っ歯のコメンテーターがひっかかることを言っていました。
正確にテレビの言い回しを覚えているわけではないので主旨として書いています。
 県知事は「難しい」、名護市長から「心外だ」拒否され県民から言葉の重みを知れと批判された鳩山総理だったが、谷垣総裁が「最低でも県外と言った責任は重い」と言ったことに対し大谷氏は「谷垣総裁がそれを言うのは変だ。自民党が辺野古に決めたんだろう。」
 大谷という人は共産党など含めてほかの人が鳩山総理を非難しても黙っているけれど自民党が非難すると突然血相を変えて食ってかかる。
民主党の擁護者か過激な民主党員そのままという感じなのです。

大谷氏は鳩山が辺野古へ基地を移設しようとして非難されているが、そもそも辺野古へ移設しようとしたのは自民党じゃないか、それを自民党の谷垣総裁が非難するのは変だ、と言いたいのでしょう。
でも大谷氏がそれをいうのは逆におかしい。めがねが曇ってるんじゃないだろうか。
谷垣さんが言わんとするのは、沖縄県民が怒っているのは最低でも県外と期待をあおっておきながら実際はその言葉を裏切ったことなのです。

自民党政権が続いていたとすれば県外移設をしようなど言うはずもなく粛々と辺野古移設現行案が通っていたことでしょうよ。県知事は現行案が悪いとは一言も言ってない。鳩山にあおられて9万人反対デモなどが起きてしまった今は「難しい」と言っているのですね。
期待をあおられなければ名護市では今までずうっと移設賛成の市長で市民も納得していた。
アメリカ側も現行案が一番いいと最初から言っていました。
辺野古移設の現行案でまったく矛盾も問題がなかったわけです。
ただただ鳩山が現行案が自民党の案だというだけで一顧だにせず今頃になって「海兵隊の重要性が分かってきた」などと言っている。

 総理は言ったことの責任は取って最低は辞任するべきです。禁治産者のような自分を管理できないような者に重要な仕事は任せられません。
同感と思われた方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

史上最強のルーピー総理、沖縄へ

2010-05-03 Mon : 時事
10分会談。
総理「基地に柱立てるからさあ、辺野古沿岸部でOKってことで」
沖縄県民「ざけるな、最低でも県外って言っただろう?」
総理「県外ということでがんばっている」
沖縄県民「どっちなんだ、はっきりして欲しい」
総理「沖縄県民の皆様の気持ちは十分理解している。きれいな海を汚すのは自然に対する冒涜だ」
沖縄県民「基地は絶対反対だ」
総理「理解できる。総理としての私の立場も分かってもらいたい」
沖縄県民「総理が難しい立場だということくらいは理解できる」

1時間後の記者会見
記者「総理、沖縄県民代表との話し合いはどう進展しましたか?」
総理「沖縄県民代表は私の趣旨を理解してくれた。会談はうまくいった」
一同「はあ?」

 母親から9億ももらっていて知らなかった馬鹿殿は総理にだまされてカンカンに怒っている沖縄県民のところにのこのこ行くんだからほんまもんのアホだ。
外国なら靴が飛ぶよ。ブッシュさんみたいによけられないだろうね。現実と遊離したルーピー総理だからね。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。