スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに本性を剥き出しにした外国人参政権

2010-01-30 Sat : 政治
 高速道路無料、子供手当て、高校授業料無償、ガソリン暫定税率なし、農家個別補償などなどこれらはおいしそうな言葉で国民をだます餌だった。
釣り師は詐欺師集団民主党。釣られたのは日本国民。それを食らうのは半島と大陸のお客さん。
政権を奪ってしまった今ではもはや餌は必要無くなった。
鋭い釣り針を直に国民の首に引っ掛けようとしている。

 アーノルド・シュワルツネッガー主演の「ターミネーター」といSF映画があるが未来で進化した人工知能を持った機械が生き残った人間の指導者ジョン:コナーの母親サラ・コナーを殺害しようと殺人ロボットを現在に送り込んだというアクション。
人間の衣をまとっていたターミネーターは爆破を受け超金属の黒光りするマシンをとうとう現した。両眼から赤い閃光を放ち足を引きずりながら息の根を止めようと執拗にサラ・コナーを追い回す。

 朝鮮人小沢は政権のあるうちやってしまえと今国会に「永住外国人地方参政権付与法案」を出さしたのです。
これが民主党の本当はやりたかったことであり、子供手当てなどどうでもいい日本国民を釣り上げる餌にすぎなかった。

 これが日本人を半島大陸の家畜化するための第一ステージです。
そして本命中の本命は1000万人外国人移住計画です。外国人参政権付与はこれを成就するための呼び水です。
そして1000万人移住計画の法案が通れば完璧に日本と日本人はおしまいです。
 やがて中国人の総理大臣が出てくるでしょうよ。というかチベット自治区やウイグル自治区などというように日本自治区となる。というより日本という名称もなくなるでしょう。
 この文章を見てニヤニヤほくそえんでいるのが反日の人間だ。

 今のわれわれとわれわれの子供が中韓なんぞに支配されたくないよね。
悪性人間をやっつけよう。

スポンサーサイト

小沢一郎 記者会見でしどろもどろ

2010-01-24 Sun : 時事
 小沢は地検の事情聴取を受ける前に自殺するだろうと言ったけど見事にはずれてしまいました。アハハ。と笑ってごまかす。
何でも言いたいことが言えるというのが小ブログのいいところです。なんてねいいわけです。
 小沢は聴取に応じないと言っていたそれならば逮捕がありえると思いました。
ところが一転聴取に応じると変わった。それならば特捜部の追求は絶対にかわすことができないと思いました。
 ですから23日の事情聴取の前日か当日の朝に首を吊って死んでいるとおもったんですけどねえ。
 小沢は強気でごまかしていけば地検も煙にまけるとでも思ったのでしょうか。
というか胡錦濤に褒め上げられて天皇陛下まで見下しうぬぼれで膨れ上がってしまったのではないだろうか。自殺する勇気も緊張感もなくしてしまったただの俗物のようなきがします。

 しかし小沢がのうのうと幹事長職に留まって影響力を発揮するとなるといよいよ日本の解体作業が本格化することになります。
「永住外国人地方参政権付与」など日本人にとっては何のメリットがないどころか日本人が永遠に中韓の家畜になる道を開くものです。
名前を見ただけで日本人には利益のあるものではないことが分かるでしょう。永住外国人
 これを民主党も社民党も共産党も公明党も自民党の一部も賛成だと言うのですからね。これじゃ法案が通ってしまう方が普通ですよ。
 唯一の頼みが東京地検特捜部だった。日本の運命が限られたこの人たちの働きいかんによって決まるとは。なんとも情けないことになってきたものだ。

小沢は世田谷の土地購入の経緯について「把握していない」「関与していないので分からない」などと言ったそうだがもしこのまま鳩山ときのように「何も知らなかった」で通ってしまうということになるとたいへんなことになる。
日本の終わり、ですよ。われわれには有効ななす術がない。
なにしろ投票で国民が詐欺師集団に権限を与えてしまったのですから。

 話はちょっと変わって小沢が事情聴取のあと記者会見をやったようです。その様子をTBSが流していたようでしたが前の部分を見逃してしまいました。
黙秘義務をつげられましたかとか、水谷建設から資金をもらいましたかとか、地検と戦うといって聴取を拒んでいたのを応じるようになったのはなぜですかとか記者に聞かれていた。
 テレビ画面いっぱいに映った小沢の表情を見て意外だと思った。
いつもの自信たっぷりの強い声ではないのです。言葉が途切れて滑らかに出てこない。
右腕を頭の後ろに何度も回し考えあぐねているようだし、記者の質問を忘れて近くの人に聞いたりと全く強気の小沢らしくない。何かしどろもどろでおろおろして明らかに頭が真っ白になりうろたえている感じだったのです。

 いろいろな嘘を自分なりに用意したのでしょうが嘘が多すぎて自分で今どの嘘をついているのか分からなくなったのでしょう。
すごいように言われても凡庸な人間なのです。

 小沢は逮捕されなかったが調べはこれからが本番です。小沢は適当にごまかしたつもりでも特捜部は今日は反論せず黙って泳がせておいて完璧な根拠を作りあげるのだと思います。
 東京地検特捜部のみなさまが強い気持ちで正義を貫かれ必ずや最後まで真相を解明されることを期待します。

 それでも一番いいのはあれですよ。
小沢さん、日本のため日本人のためいってください。

小沢疑惑で鳩山政権の今後―私の予想1月20日時点

2010-01-20 Wed : 時事
 小沢は任意の事情聴取を強行に拒んでいたことから、それなら逮捕はあるなと予想したけど、ここにきて捜査に協力すると急に態度を一変させた。
東京地検特捜部は証拠をつかんでいるからこそ今一番の権力者である小沢一郎を事情聴取しようというのです。
小沢が取調べを受ければ否定のしようがない犯罪が明るみに出るに決まっている。
小沢は「私がやりました。ごめんなさい」とは絶対に言わない。いったん罪を認めたらもう終わりだと知っているからです。
それなのに地検に呼ばれて前向きに捜査に協力するという。そんなことはあり得ない。
 小沢は事情調査される前にこの世にいない。
そう考えるのが妥当だと思います。この一週間の間に自殺するでしょう。
新聞の見出しは「永田町 激震走る!」です。

 小沢に「地検と戦ってください」と言った責任と普天間基地移設を解決できないことのため鳩山は総理大臣を辞めるでしょう。
その後釜に菅直人が就くでしょう。
菅直人は財務大臣を退いて小沢の重しが無くなったので代わりに野田佳彦がなるでしょう。
 
 名護市の市長選挙では市民が現実的な利害を考えて意外にも移設賛成派の島袋氏が勝利するでしょう。
普天間飛行場が急にそこらの小さな島に移設できない、まして外国であるグアムなどに移設できるわけがない。名護市に取り込んでもらうのが民主党にとっても一番楽なのです。結局普天間基地はもともとの日米の約束だった名護市キャンプシュワブに移設することになります。
 むろん社民党は福島の言葉通り民主党を脱退することになりますね。

枡添氏が谷垣総裁を批判、いいことなのかどうか。

2010-01-09 Sat : 政治
昨年12月7日アーミテージ元国務副長官は迷走している普天間基地移設の件で自民党谷垣総裁に会いに来た。

 谷垣氏の右肩後方からアーミテージ氏の正面の一瞬のショット。谷垣氏口には大きなマスクがかけられていてアーミテージ氏は笑顔だった。

 どう見てもプロレスラーみたいな体型だけど柔和な笑顔が意外とマッチしていて魅力を作っている。このときは笑いをこらえているようにも見えたんだけど、その辺を解説してくれているニュースは残念ながらありません。
 アメリカ政府は困って日本の保守系のボス谷口に会いに来た。
アーミテージ氏が谷垣氏に会うと彼は大きなマスクをかけめがねの下は黒アザがあった。
保守の最大のボスだと思っていた男がインフルエンザにかからないように気遣って大きなマスクをかけのびた君顔のメガネの下は自転車事故で作ったパンダの黒あざ。
 権力者だと思っていたものがパンダ顔。アーミテージ氏が笑っても無理ないでしょう。
ていうかこの比較をまともに見て笑わずにいられるものがこの世にいるのでしょうか。
 谷垣君には権力と言うものについてもそっと勉強してもらいましょう。

 谷垣さんは民主党政権を批判するのに表現が弱い。「・・・ではないだろうか?」とよく質問形で批判するがそれではただ質問しただけであり、相手がなんでもいいから答えれば問題解決済みということになる。
 ご丁寧な言葉づかいをするのではなく侮辱し答えに窮するように批判してもらいたい。
「自民党ならこうする、普天間移設が正しいのだ」とその理由を挙げ熱情的に何度も国民に語りかけてもらいたい。

 こんな頼りない谷垣さんを見て桝添前厚生労働大臣が「谷垣総裁では参議院選挙は戦えない。私が閣僚を選ぶなら民主党から40%選びますよ」と政界再編をほのめかす発言をしている。

 しかし谷垣氏と枡添氏を比較するならば谷垣氏を応援したい。
なぜかというと谷垣氏はまがりなりにも民主党を批判しているけれども、枡添氏が民主党を批判しているのを見たことが無い。これが一番の理由です。
 民主党は日本の敵でしょ。違いますか?民主党はいままさに日本のよってきたる根幹を破壊している。
 戦国時代なら敵に城を攻められて家来や家族をつぎつぎと殺されていく状況の中で形勢不利でも徹底的に敵に反撃してダメージを与えなければならないですよ。
 日本が解体させられているのに敵に何にも言わない政治家なんて意味がないと思う。
国会議員は日本を守るために国の税金をもらっている。自民党員についてこれだけははっきり言えることは「民主党を批判しないなら自民党員を辞めてしまえ!」です。

 枡添氏は厚生労働省の大臣を勤めたが何一つ有効な実績を果たせなかった。
C型肝炎訴訟の福田衣里子さんら女性人の訴えにはニヤニヤぺこぺこして訴訟への道筋を作った。福田首相のとき国会で彼女らの訴えを特別扱いし全員救済した。
そして福田衣里子さんは救済した自民党に感謝することなく今は小沢氏に招かれ小沢チルドレンとなって自民党を圧迫している。
 枡添氏がニヤニヤしている間にC型肝炎に関わる票がごっそり民主党に持っていかれたのです。

 枡添氏が厚生労働省の大臣だったとき去年最初の新型インフルエンザがメキシコで発生しました。
日本では高校生が5月にアメリカに行き帰国後新型インフルエンザにかかっていることが判明したことが最初でした。
 舛添厚生相は外国からウィルスが入らないよう水際対策を取り感染者には強制措置を取ると宣言した。
しかしその後数人の日本人が帰国後に感染していた事例が出ると舛添厚生相は「かかった人の行動を追跡調査してもしょうがない、感染を拡大させないことが重要だ」とし原因を調査することは人権を侵害することでもあるかのように言って水際での防御を放棄してしまった。
また当初は患者を特定の病院で管理すると言っていたが感染者が増えると、どこの病院でも受け入れることにした。
 感染が本格化すると致死率が0.5%になるそうだがそうなると1000人かかったら5人が死ぬということになります。これはたいへんなことじゃないですかね。
 アメリカでは大ブッシュ大統領の時代から国策として新型インフルエンザ対策をやってきた。若い人がたくさん死ぬと著しく国力が弱まるからね。
 中国国内で数人のメキシコ人が新型インフルエンザにかかっていることが判明したとき、中国政府はメキシコ人を強制的にホテルに監禁した。このことで中国政府に世界から批判が起きた。毒餃子事件じゃないけど新型インフルエンザが中国に蔓延したら中国の経済は決定的なダメージを受けると考えたに違いない。
 私はしょっちゅう中国のことを批判はするけれど中国の意図するところをみれば日本よりよっぽど国家の体をなしている。
ただやり方が乱暴だったのです。
 枡添厚労相は大臣でいる間新型インフルエンザ対策で国として何をしたか?
な~~~~~~~にもしませんでした。ただ官僚の作った文章を枡添式のしゃべりかたでニュースの時間に報告しただけです。
「手を洗ってうがいを励行しなるべく人ごみは避けましょう」
これが日本国民を守る国策だろうか。国としてもうちょっと国民に道筋を与えられる方法って無かったんですかね。

 政治家の中で枡添氏に似ている人を捜せば田中真紀子さんでしょうかね。
歯に絹衣着せない語り口で最初は受けたけどそのうち飽きられた。べらべらしゃべってストレスを発散させているんでしょうか。
 敵を攻撃しないで身内を攻める。何か左翼くさささえ感じられます。民主党を十分批判してからならいいんですよ。

 結論。民主党を批判しないような政治家は駄目よ。敵を攻撃しないで身内をとやかくおとしめる。こんな人物はリーダーになる資格は無い。

 同感するところのある方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



普天間基地は名護市辺野古に移設されるー1月4日時点の予想

2010-01-04 Mon : 政治
 大胆なタイトルになりましたが、私の予想から行くとそうなります。
選挙前のホラ吹きと政権を取った後、予算など実際にはマニフェストのようにはいかなかったことがらに鳩山政権がどのように方向を決めていったかを比べてみれば一目瞭然です。
 
 子供手当て、高速道路無料化、ガソリンの暫定税率廃止、農家の個別補償など民主党が掲げていた約束はすべて楽な方へ決められていった、のです。
 高速道路を無料化と言っていた民主党。実際に政権を取ってみると高速道路を無料にすると財源が足りないやとうすらぼんやりと分かった。それで主要な道路は今迄どうり料金を取る、そのうち北海道など車がほとんど通らない場所だけにするだとか無料化は実験的にやるだとかショボイことになってきている。
 結局できもしないことを言っていたので楽なところに落ち着いたのですね。

ガソリン税無料も選挙目当てに吹聴してきたけどそれやっちゃうと財源足らないんで従来どおりとした。特に反対が無かったからね。

農家の個別補償、小沢が地方へ行って農民をだまして票を集めたがこれをやると財源が少なくなるけど特に反対がなかったからやっちゃった。

子供手当て。民主党の目玉商品。一番財源を食うしこれを制度化するのは問題点あるし党内でも所得制限設けるかいなか一応もめてはみたが、要するに所得制限を設けるには国民背番号制にしなければならないのでめんどうくさい。それでやる気が無かったので「所得をどうこうではなく子供を一律に救う」などと言って所得制限無しを選んだ。
その方が簡単だもんね。

さてここまでで、鳩山のおじさんがどういう流れで政策を選んでいったのか分かるでしょう。
できもしないマニフェストを吹聴しておいてだよ、実際ことに当たると特に抵抗の無い方の楽な方へ楽な方へ道を選んでいる。
国民のためを思ってないいい加減で惰弱な政権だね。

さあ本論が来ました。
普天間基地移設でもまったく同じことが言える。
鳩山政権は楽な道を選ぶ。
 鳩山はアメリカの要求どおり基地を名護市辺野戸移設する。
 社民党の福島瑞穂が反対するって?移設を強行すれば連立を離脱するって?
瑞穂がいなくなっても当面別に問題ないでしょ。
オバマさんが話をしてくれない方が問題でしょ。
鳩山が沖縄に米軍基地はいらない、と言っているとアメリカはもう日本に基地をつくるのばかばかしいやめたといい始めたらどうなるか、
 それでは鳩山に日本独自にそれなりに強固な軍隊つくりますかって聞くとそれなりの覚悟はないでしょうね。

 キックボクシングでどちらも強そうな面構えでお互いに「リングにたたきのめしてやる!」「必ずギブアップさせてやる“」と言っているとする。
どちらも負けそうな気配は無い。としても二人とも負けなかったということはない。
どちらかが勝ってどちらかが負けるもしくは引き分け。それが現実です。
 普天間基地を移設するかしないかはどちらかになる。
鳩山は楽な方を選ぶ。
もともと名護市辺野古へ移設することで何の問題も無かった。沖縄県知事も名護市長も賛成していた。ただただ民主党が自民党政権に違いを見せたくて移設に反対した。
 ですから辺野古への移設は非常に楽な道なので結局はそこに落ち着きます。

ていうか県外・国外に移設しようにもそれができない一番の理由は移設には膨大な経費がかかるがいまさらその「移設の金が無い」鳩山のとうさんはそんな金を工面する能はもはやないということなのです
結論はこの金のことに尽きますね。

 それでいままで「沖縄県民のことを考える」といってきたことをどうしてくれるのかというと私の予想では鳩山は総理大臣をやめちゃいますね。
だってそれしかないでしょう、うそばっかり言ってきたんだものその先うそかんがえつかないじゃないですか。
 で誰が総理になるかというと菅直人、でしょうね。一応副総理だし、こういう局面で言葉でごまかすのはうまいしね。
 小沢はならないですよ。ただいま警察のご厄介になっている容疑者が総理大臣に納まったりしたら日本世界から笑われますよ。

 こんな予想ですが当たったらこの際政治家になろうかな。これは冗談ですよ。

 ありだと思った方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。