スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベノミクスが失敗した安倍政権と烏合の衆野党

2014-11-20 Thu : 選挙
経済財政諮問会議 
経済財政諮問会議。短時間で日本の将来が決められる。
経済を豊かにする政策を科学的に研究できませんかね?
近い未来のお話し。自民公明が過半数を取り、第3次安倍内閣が発足した。2015年1月の臨時国会で激しい論戦が繰り広げられた。
民主党枝野「あの、総理、アベノミクスミックス失敗したってことでいいんですよね?」
安倍総理「そんなことないと思うよ。ボーナスは伸びてるらしいし」
枝野「でも、失敗したんでしょ?」
安倍「一部ね、消費税とか」
枝野「やっぱり失敗したんじゃん?」
安倍「失敗失敗って言わないでくれるう」
枝野「失敗は失敗だ」
安倍「あんたに言われたくない」
枝野「GDP1.6パーセント落ち!」
安倍「それ言うか?」
枝野「当たり前でしょ」
安倍「んなら、な~も言えね」
枝野「そら見ろ。自民党傲慢政治のせいですね」
安倍「民主党に言われたくないね。特にあんたとか前原とか」
枝野「アベノミクス失敗したと言えよ」
安倍「ざ~ん念でした、言いません。国民は安倍内閣を支持しました。第3次だぜ、どよ?」
枝野「空威張りしてるー。・・・でもやっぱりアベノミクス失敗したんでしょ?」
安倍「いちいちうるさいんだよ、さっきから。あんたの党にアイデアある?」
枝野「な~んもね。わが党の精神は反対のことを言え、これが党是だもんね。何でもかんでも反対、ハンターイ!」
安倍「いっそのことマニフェストに何でもかんでも反対党って書いたら。お帰り、まわれー右!」


何でも反対の大方の野党に味方する気は毛頭ありませんが、明らかにアベノミクスは失敗しましたね。
安倍総理自身「個人消費が落ち込んだ。原因は4月の消費税8パーセント引き上げだ」と言ます。
デフレ脱却給料アップ、消費増加をもくろんだのに結果が出なかったわけですから。
消費税アップは間違っていたのだから国民に謝罪して欲しかった。政策を見直し国民を豊かにする政策を打ち出してもらいたかった。なぜ謝罪しなければいけないかというと、これまでやってきた政策は正しかったのだ、ということになります。すると間違った政策をそのまま継続することになります。それは後々まで国民に大きな不利益をもたらすことになります。

その一つ、10パーセントに引き上げを1年半延期したことはいいが、景気条項を削除しその時には必ず引き上げると明言してしまった。1年半時点で、消費税を上げても経済が耐えられるようになっているかなんてことの保証なんてものはありません。安倍総理自身が8パーセントに上げたためデフレ脱却が危うくなったと言っています。10パーセントに引き上げたときも同じような危険な情勢になるのは分かり切っていることなのです。
総理自らが将来に向けてもう日本経済をつまずかせる布石を強いているのです。これも正直に失敗を認めず言い訳やはったりを言い、結果日本の力を弱くするのです。

もう言っちゃったのだから戻れないのでしょうが、なさけないことにこんな状況でも安倍政権を支持せざるをえないとはね。コンビニが一つじゃ変えられません。
頭がまともな次世代の党や田母神新党にがんばってもらいたいですね。早く大きくなあれ。
クリックお願いします。( ^)o(^ )
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

都知事選の結果を見て。戦後レジュームからの脱却は道のりが遠い、若い人に光か。

2014-02-12 Wed : 選挙
候補者.jpg
各候補者

都知事選で田母神さんが4位と残念な結果になりました。自民・公明の組織票にはかないませんでしたが、2位になりトップを脅かしてもらいたかったですね。
候補者 表.jpg 
都知事候補者の見解
分かり易いのでまたこの表を使いましたが、田母神さん以外の3人の主張は同一です。
・靖国神社参拝―しない、・外国人参政権―賛成、・誇りを持たせる教育に改正―現状維持
・靖国に参拝しないまたはするべきではないと考えるのは、靖国に東条英機が祀られているから。・外国人参政権に賛成なのは、在日の人は戦時中日本が半島から強制して連れてきたから人たちだから。・誇りを持たせる教育に賛成しないのは、戦時中日本が悪いことをしたのが事実だから。全部根っこがつながっています。日本人が悪いことをしたのだと思わせようとしています。
・脱原発にしても「福島原発の不幸を二度と繰り返さない」という仮面をかぶっていますが、根っこにあるのは広島長崎に原爆が落とされたのは日本が戦争を仕掛けたからだ、悪いのは日本だ、という具合すべて自虐史観です。
「日本人は悪いことをしたのだからつべこべ言わずに黙って謝りつづけていろ」というわけです。
日本国民それでいいんですか?

投票に行った東京都民で田母神さんに投票した61万人以外全員が、まさか反日の工作員とはとうてい考えられません。すると都民はおおかた善良だけどお単純なお馬鹿さんということになってしまいますが、それでいいんですか?なんともおそろしい結果になってしまいました。

投票結果で希望を持てたことは、若い人ほど田母神候補に投票したことです。とくに20代では4人に1人が田母神候補に投票しています。若い人はパソコンやケータイで政治の人気ブログランキングなどしょっちゅう見ているのでしょう。上位50を見ても圧倒的に田母神さんが支持を得ていましたね。各ブログにどの候補を支持すべきかそうでないのか詳しく理由が書いてあります。常識のある人なら日本を尊ぶ田母神さんを支持するでしょうね。

10代20代の人に「日本は悪いことしたんだよ。だから君も責任取らないといけないんだよ」と言われても「はあ?意味わかりません」と言うでしょう。戦争を経験したこともないのに責任を取れと言われても何のことか分からないでしょう。ところが大人の中には「日本は悪いことをした。だから日本は(あなたは)謝るべきだ」と言われると、奇異に思わず納得してしまう人たちがいるのです。でもその人自身は中国や韓国の人に直接謝るわけでもないし、損害を請求されるのは正当だと言っていてもお金を出すわけでもないのです。自分が悪者だと知って首を吊るわけではないのです。ただ頭の中の考えなのです。こんな善意の人の言動がいかに国益を損ない、中韓の思う壺になっていることか。

パソコンが普及し始めたのがウインドウズ95からで1995年12月秋葉原で初めて発売されました。今年で18年になります。現在70代の人は当時は50代、60代の人は当時40代。インターネットが普及したのは発売より後ですから現在50代以上の人はインターネットにあまり触れていない、と見ると投票結果の意味がある程度分かるってものです。ネットを見ていない人は、テレビや新聞など反日マスコミの報道ばかり見ていたのでいつの間にか洗脳されていて、自虐史観に気づかなかった。これで善良だがお単純馬鹿の都民をかなり弁護したことになりますかね。
しかし日本人の自虐史観が中韓に利用されていること位、ネットをまったく見なかったとしても分かるでしょう、いい年してそれくらいこと気付けよ日本人なんだろ、と言いたいです。
これからの若い人には健全な精神を持ってもらって、洗脳されてからもう70年近くもなる戦後レジュームからの脱却を心掛けてもらいたいですね。
応援クリックお願いします。なる
人気ブログランキングへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。