スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大飯原発再稼働 野田政権の目論見

2012-05-08 Tue : 野田政権
 国民に何一ついいことをしてこなかった民主党政権がいいことをしているように見えるのは不思議だ。いいことというのは大飯原発の再稼働です。
民主党の目的は日本を弱体化することでしょ?原発を稼働すれば日本は強くなる。これは民主党の目的に反します。
 野田政権は国会の議論も終わらないうちにTPPに参加表明してしまった。増税も与党内で反対意見があったにも関わらず党の統一見解としてしまった。日本に不利なことは強引に進めてしまうのです。
ところが日本の安全に関わる普天間基地移設は地元の意見をおもんばかってちっとも進みません。
 野田政権は、大飯原発を稼働させようとすると地元周辺の反対が必ず巻き起こるのを計算に入れて動いているのだと思います。当初から原発を再稼働する気などなかったのです。
こうして政権は電気の供給に尽力したのだと国民にも経済界にも巧みにジェスチャーを取り、しかもどうなったかといえば原発は稼働せず日本経済の弱体化にも成功するのです。
 国民は自分の身に降りかかることだから気をつけなくちゃね。
一理あると思う方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。