スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本 終わりの始まりが始まるのか

2009-08-30 Sun : 政権
 とうとう今日が来てしまいました。
何十年ぶりかで大学受験試験か何かのようでもう直前にアンチョコを見たってしょうがない、運を天に任せるしかないというような心境です。
 いくらそれは詐欺だから絶対振り込むなと注意しても何が何でも振り込んでしまう振り込め詐欺にあっているというんでしょうか、昔のことわざで「飛んで火に入る夏の虫」というのがあるが、自分から火に飛び込んでそんなに死にたいのかと。
 国民の投票次第で日本を救えるのにね。

 になるんだろうね。
夏のおわり8月30日。国民が詐欺にあった日として歴史に残るでしょうよ。
しばらくはぼやきしかでないかな、ホハ。
 
 
スポンサーサイト

沈没する小沢とそれから

2009-04-24 Fri : 政権
小沢が西松建設の献金事件ですっかりしょげてしまってそのせいだろうけどくだらない野党とくだらなくて無責任なマスコミのいきが上がらなくなり世間に心地よくすがすがしい風が吹いてきた。
時も時、無茶苦茶な北朝鮮がミサイルを日本に向けて打ちはなった。
「日本人の生命が危険にさらされる。」
戦後初めての日本の危機に防衛省は迎撃用ミサイルおよび日本海にイージス艦を配備した。
今までならくだらない野党とくだらなくて無責任なマスコミがここぞとばかり「軍国主義の復活か!」などと騒ぎ出すだろうところをなぜかおとなしかった。
これも小沢容疑者がしょぼくれていたのと日本人の生命が危険にさらされていることでくだらない野党とくだらなくて無責任なマスコミがふてくされていたせいなのでしょう。

ゴミ野党とゴミマスコミが片付くだけでこんなにも世間がまっとうに好ましくすがすがしい風が吹くものと改めて感じさせられました。

でもでも、でもです。自民党と今の麻生政権が手放しでいいといっているわけではない。
国を滅ぼす小沢がひどすぎるので、小沢よりは麻生の方がずーっとましだと言っているだけ。

北朝鮮のミサイルに関して言えば、相手が悪役丸出しの北朝鮮だったからいかにも政権が強固に対抗しているように見えるけどね、中国やアメリカだったら何も言えないんじゃない?
国連決議に反するなどと相談ばかりしていないで直接北朝鮮に抗議してもらいたかった。

小沢は絶対だめだけど麻生さんも総理まかせていたら日本どんどん貧乏になっていくんじゃないでしょうか。
定額給付金というから国民全員が一律に貰えるのかと思っていたら、18歳以下と65歳以上が2万円で残りが1万2千円という。
一番働いていると考えられる層が少ない。
これは逆差別ではないだろうか。
どうもこの政権というか与党もというか何か弱者を特に慮って働いている人たちには冷たい気がする。もう日本全体が一種の社会主義のような状態になっている。

定額給付金というのが愚かな政策だというのは有識者に聞かなくても結果をみなくても考えただけで判る。
以前村興し対策で一億円支給というのを政府がやったが体外使われない橋を作ったりありがたくもない記念物を作ったりと浪費されてしまった。
特定の効果を考えて集中的に財源うからこそ活性化するなど効果が期待できるが目的もなくバラバラにしたんでは何の意味もないですね。
もともと国民の税金から出したものを国民に小さく切り刻んで返した、パチンコ屋で玉を買ってそっくりそのまま換金したら目減りしていた、それとまったく同じですね。
 愚かな政策をする人は愚かな人なんです。

麻生さんはパレスチナに10億円援助の約束をしたりパキスタンには1000億円援助すると約束してみたりと。
金を使って外交するのは重要なことだがこの金は中東のように地面の中から沸いてくるものではない。すべて国民が額に汗して得た血税なのです。
大切に日本国民のためになるように有効活用してもらわなければ困る。

費用対効果という言葉が最近聞かれるが麻生君のやっていることはバラマキとしか考えられない。
麻生君がどれだけこの大金を使った効果を考えているのか疑わしいかぎりです。
少なくも外国に援助したのならその国民に感謝くらいされないとね。

ランキングに参加しています。
同感される方はクリックお願いします。
 人気blogランキングへ

小沢総理発動か 日本衰退の始まり そうなりたくないよね

2009-02-15 Sun : 政権
定額給付金がいい策だとは思えない。いつぞやの市町村への一億円給付みたいに無駄なことに使われどこかへ消えてしまうのではないですか?
麻生さんがなんでこんな子供だましみたいな策を出したのか理解に苦しみます。

去年の1月にこのブログで「“諸君”の中で麻生氏がいいことを言っている」という題名で麻生さんが「総理大臣は靖国神社に参拝すべきだ」とはっきり言っている。
 この文脈からいくと麻生さんはほんとの保守で日本の伝統を大切にするのだろうと思える。
ところが安部政権のときの外相やってるときから福田政権のときも本当に総理になってからもいっぺんも靖国神社に参拝していない。

村山談話を引き継ぐと言って永遠に外国に謝罪しなけりゃならないことに同意したり、日本を正当化した田母神空爆長を辞めさせたり。

この不景気で働き盛りの人間の首切りあり、若い人が就職できずに将来に絶望的になっている。
せめて景気対策で中小企業など産業を活発に動かす大胆な策を見せてくれればいいのにさっぱり具体策はなし。
きっといい案なんてもってないんでしょうね。

最近では「郵政民営化に反対だった」などと。
反対ならそのときそう言ってくれればいいのに。
いまさらなんだっての。
頭の中カラッポなのか。

そういうわけで麻生君にはだいぶ嫌気がさしている。
ところがなあ、麻生君が嫌だからといってはい、民主党にします、というわけにはいかないんですよ。

民主党小沢政権になったらそれこそ日本が滅亡していく始まりでしょうよ。
小沢氏の経歴。自民党をやめ新政党をつくる。がそれをやめ新進党を結成。がそれもやめ自由党をつくる。がそれもやめ今は民主党にくらがえ。
とにかく小沢さんはやめたりはじめたり、はじめたりやめたりがはげしい。

代表になってから情けない福田と秘密裏に料亭かなんぞで会談し大連立をぶちあげる。
が、鳩山幹事長など多数の民主党員の反対にあうと「ぼく、ぷっつんしちゃった」といって代表をやめると言い出した。
が鳩山幹事長などに「代表を続けてください」と言われると「ぼく、感激、がんばります」と涙をポロリ、やめるのは白紙撤回。

とにかく出入りが激しいのですよ。

インド洋沖での自衛隊の給油活動は日本にとってとっても大事なものだ。
日本に石油を積んだタンカーが入ってこなくなったら日本の経済はどうなるかは大人ならば分かるでしょう。
本来なら日本は自国のために率先して軍艦を配置してタンカーの安全を守らなければならないところだけど憲法上の制約なのか給油活動に留まっている。
それを小沢は反対だと言っています。それはただただ与党を困らせようという政局のためだけなのです。

外国人1000万人移民計画も怖いですね。1000万人も中国人が移民してきたら10人に1人は外国人になってしまう。日本人の人口が増えないことを考えるともっと外国人の方が多くなるでしょう。
こうなったらもう日本人としてのアイデンティティーなんて持てないでしょう。
日本人は確実に変質してしまうでしょうよ。
これも中国人や外国人の票が欲しいだけの目論見でしょう。

韓国の大統領に在日韓国人に参政権を与えるなどと約束をしてかえってきている。これも在日の票が欲しいだけのことでしょう。

そうなんです、政権交代政権交代と何べんも言っているようにただただ政権をとりたいだけなのです。国民のことを考えているわけではありません。

こんな小沢が政権を取ったら日本を弱体化し害悪をもたらす法律を作る。が見てくれだけの論拠のない政策なので矛盾が露出する。
奇策だけが取り得の小沢は行き詰まる。
すると小沢は持病の心臓病が悪化し「国民を救うのが政治家の使命だが今は自信の命を救うことに専念する」などと言ってくる。
さんざん後に引けない悪しき法律を作ったあげく責任を取らずプッツンと総理をやめてしまうのだ。
間違いない。

こんな小沢に比べたら
麻生の方がいい?
はあ~~~。
溜息が出るなあ。

こうなると自民民主問わず日本を強くする政治家が集まって党を立ち上げるしかないか。

でも政界再編となるとそれでもまだ旧小沢民主がやっぱり強く小沢政権誕生?

富士山の国美しい日本の弱体化が刻一刻と迫っていますね。
誰か勇気ある人がこの窮地を救ってもらいたいですね。

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。