スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京大虐殺 国民はこっちのほうもフォローしとかなきゃね。

2014-10-22 Wed : 外交
朝日新聞の目玉商品従軍慰安婦の根拠となった吉田清治の嘘がバレバレになっても、朝日新聞は意気軒昂のようです。

19日の朝日新聞社説は、「10代の少女までも含む多くの女性を強制的に慰安婦として軍に従わせた」という記述のあった「アジア女性基金」への呼び掛け文を、外務省が削除したと言って七文句を付けていますよ。
「海外での評価だけが問題ではない。わたしたちが過去とどう向き合うかが問われているのである」などと日本国民が悪いようなことを書いています。
木村社長は責任を取って辞めると言っていたのに、「韓国は日本の兄だ」などと反省の色は全く持ち合わせていないようです。謝罪などどこ吹く風です。やっぱり朝日はつぶさなきゃだめだな。

この問題を解決しようとするときいつもいつもブーメランのように戻ってくるのが、か き く け 河野談話
しかし日本政府は「見直しはしない」発言で国内での共通認識は難しくなっている。
あくまで「河野談話を見直さない」と言い続けるなら、総理以下全閣僚即刻首だ!!怒り心頭に達した!!
と言っても果物ナイフを振り回して暴れているわけではないですが。w
これは政府や国会議員がやるべきことですが、この人たちが何も動かないというなら国民がやるしかないでしょう。
日の丸部隊
朝日のキャプチャー「中国の婦女子を駆り集めて連れて行く日本兵。強姦輪姦は幼女から老女まで及んだ。」
実際は日本兵に守られて野良仕事から帰る日の丸部隊の女子供。
これも朝日得意技のねつ造。

話しはちょっと変わって、朝日にはもう一つの目玉商品があります。そうです南京大虐殺。これも朝日お得意のねつ造によってつくられました。これ村山談話の根拠になっています。村山談話を読むと南京大虐殺の文字は出てきませんが、明らかにこれによって日本国民をおとしめているのです。
村山談話の一部「植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。」南京大虐殺のねつ造が無ければこの文章は成立しません。
なぜなら、侵略という言葉を使うとしたら、日本だけではなくイギリスもフランスもアメリカもソ連も中国を侵略した。侵略しなかったというなら日本も侵略しなかったことになるからです。GHQは、ナチスドイツがユダヤ人に行ったホロコーストのような悪行を日本にでっちあげる必要があった。それが南京大虐殺であり、それを中国、朝日新聞が利用した。
この村山談話も政府は見直しはないと言っているのだから、体たらくな政府に期待できるものが少なくなっています。
アメリカや中韓に尻尾を振っても、国民が選んでくれなかったら明日はないってこと、分かってるのかねえ。

慰安婦問題はまだまだ道半ばとしても、韓国からの嫌がらせやいろいろあり次第に国民の間に真実が共有されてきていると思います。
ところが南京大虐殺の方は私も含めて、どういうものなのかなぜ日本が大陸に進出することになったのかなどよく分かっていない人が多いと思います。
南京大虐殺について事実を明らかにし、日本を正当化する根拠を築いておかなければなりません。日本人ほど自己正当化することをおろそかにしてきた国民はないでしょう。そうしておかなければ日本国民は生き延びていくことはできないでしょう

もう一度話はちょっと変わります。
韓国が慰安婦問題で毎日のようにイチャモンを付けてくるのに対して、中国は南京大虐殺で日本を恫喝したことがあまりないように見えるのですが。みなさんはどう思いますか?
私はアレのせいだと思います。通州事件です。

この事件は1937年通州に居留していた日本人家族らが支那人らに大量虐殺された事件です。
敗戦後の日本政府は、ことを穏便にはかろうと何ら中国政府に抗議しなかったため明るみに出なかった。犠牲になられた方々には残念でお気の毒でたまりません。このまま闇夜に伏していいのだろうか?
中共はこれにより批判されると何ら反論できず体面を保てないのです。犠牲になられた方々には申し訳ないが、私はというより日本国民は、中共に対抗するカードにしたいと思います。

この事件の全貌は、中国人商人と結婚しやがて通州に移り住んだ大分県出身の日本人女性の稀有の、まったく稀有と言う以外言葉が見つからない見聞録によって白日の下にさらされることになりました。
そこには本当に現実に行われたのだろうか疑われる残虐行為がこれでもかこれでもかと繰り広げられたのです。
詳しくはねずさんのひとりごと通州事件その1 & 通州事件その2「sさんの体験」*をみていただきたい。ただ長文であるしあまりに残虐で悲惨な光景なので心の準備が必要となります。
南京大虐殺と通州事件についても、国民が理解を深め共通認識を持つ必要があると思う方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

福島瑞穂を証人喚問せよ。博士の独り言さんの意見に賛成します。

2014-07-05 Sat : 外交

いつかブログに福島瑞穂を国会に呼ぶブログを書こうと思っていましたが、先に書かれてしまいましたね。ハハハハ
慰安婦を日韓の政治問題化した頭目を世間に知らしめるには、私の目立たないブログより博士さんの方がずっといいんじゃないですか。

慰安婦を出演させた瑞穂
 
福島瑞穂は元慰安婦をレクチャーしてNHKに出演させた。
福島瑞穂は河野洋平にも負けず劣らずのとんでもない売国奴です。私は必ずこの女を国会にしょっ引いて吊し上げるつもりです。
福島が元慰安婦の金学順をレクチャーしてNHKに出演させたことを重点的に調べあげたいと思います。ところがネットで調べましたが福島がいつ金学順をNHKに出演させたのかがはっきりしない。そこで慰安婦に関する事項を私が時系列で適当にまとめました。間違っていたらごめんなさいですが。

河野談話成立までの主な経緯
(赤文字が福島が関与した部分です。)
1965年 日韓基本条約成立 日韓間の問題は終了する。
1983年 吉田清治著「私の戦争犯罪―朝鮮人強制連行」 韓国で騒ぎになる。吉田は「済州島から慰安婦を拉致して戦場に送り込んだ」と書いた。
1989年 済州島の地元紙が検証したが、拉致した事実がなかったことが判明する。
1991年8月 元慰安婦、日本政府に国家賠償を求める訴訟を起こす。
1991年8月 朝日新聞は「戦場に連行され日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦の一人が、ソウル市内に生存していることが分かった」とスクープしたため、大騒ぎとなる。
1991年8月 元慰安婦金学順 ソウルで記者会見。
1991年8月 金学順 来日して記者会見やテレビ出演をする。
1991年12月 慰安婦に対する賠償を求めた裁判が東京地方裁判所で行われる。
1992年1月 朝日新聞は「慰安所 軍関与を示す資料」という記事で「慰安婦が軍に強制連行された」と報じる。
1992年1月 訪韓した宮沢喜一首相は、盧 泰愚(ノテウ)大統領に8回も謝罪する。
1992年7月 加藤紘一官房長官「衷心よりお詫びと反省の気持ちを申し上げたい」と韓国に謝罪する。
1992年8月 アジア連帯会議 日本政府に対する強制連行の認定と謝罪、補償を求める決議が採択される。
1992年12月 河野官房長官就任。
1993年 7月 日本政府による聞き取り調査。ずさんだったことが判明。
1993年8月 河野談話が公表される。「本人たちの意志に反して集められた事例が数多くあり、官憲等が直接これに関与した

 私の解説
朝日新聞の大罪は話が長くなるので取り上げません。福島瑞穂に関係する赤文字の部分を着目していただきたいと思います。
1991年8月 元慰安婦、日本政府に国家賠償を求める訴訟を起こす。
この訴訟そのものが、当時弁護士だった福島瑞穂と人権派弁護士と言われた高木健一が韓国に行き画策したものだった。福島らは日韓基本条約により日韓間の問題は終結しているのを知っているのに、政治問題化した。
1991年8月 金学順 来日して記者会見やテレビ出演や記者会見をする。
福島らは慰安婦問題で、日本政府に謝罪させて賠償金を取ろうと韓国で元慰安婦金学順を捜し出し、日本につれてきてレクチャーしNHKに出演させた。金学順はテレビ出演や記者会見をやったが騒ぎにはならなかった。なぜか?
彼女はこう言った。「貧しい家庭に生まれ14歳の時キーセンハウスに売られた。17歳になった時義父(キーセンハウスの経営者)に日本軍の慰安所に連れて行かれた
騒ぎにならなかったのは、「強制」という言葉がなかったからですね。
レクチャーしていた福島は金学順の身の上を知っていたわけであり、当然のことながら日本軍が関与したのではないことをすでに知っていたのです。ここを私は問題視し福島の罪を暴きたいと思います。
ところで記者会見までしたわけですから、朝日新聞やNHKほかマスコミは当然金学順の身の上を知っているわけですよね。日本軍の強制連行なんてあり得ないわけじゃないですか?マスコミ全部が日本に対する背信行為を行ったのですかね?私はその通りだと思います。
1991年12月 慰安婦に対する賠償を求めた裁判が東京地方裁判所で行われる。
福島らは日本軍が関与したのではないことを知っているのに、日本政府に賠償を求める裁判を起こした。
1992年8月 アジア連帯会議 日本政府に対する強制連行の認定と謝罪、補償を求める決議が採択される。
これが博士の独り言に載っていたことで、ここでも福島は日本をおとしめることに大活躍しました。この会議は、日本が女性の人権を踏みにじったことを世界に知らしめるのが目的の怪しいとがった女性会議でした。ジャーナリストの舘舞子(たちまいこ)さんによると、福島と故朝日新聞編集委員松井やよりが会場を仕切っていました。詳しいことは「博士の独り言―国会喚問に招致すべき福島瑞穂氏」か、元になった週刊新潮7月3日号を読んでください。
福島らは日本をおとしめることに成功した。「日本政府による強制連行の認定と謝罪、補償を求める決議を採択した」。また舘舞子さんはこう証言しています。「福島さんや松井さんたちは、河野さんのところに持っていく」とはっきり言っていました、と。
こうして福島の活躍は河野談話成立に大きく貢献したのです。河野談話をみて世界は、日本政府が認めたのだから日本が女性を蹂躙したのは間違いない、と考えました。

ここまでみてきて、福島は日本軍が関与していないことを知っていながら、日本をおとしめ続けたのが分かりますね。そしてその実害はこんにちますます隆盛です。その影響力、日本にとって福島の犯罪はとてつもなく計り知れません。私は福島瑞穂を国会に証人喚問して、その矛盾を暴き世間の耳目にさらしたいと思います。

福島瑞穂を国会で証人喚問すべき、と思う方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ


ザックジャパンの教訓。安倍政権は集団的自衛権を成立させないといけないでしょう。

2014-06-22 Sun : 外交
ギリシャ戦 
対コートジボアールで敗退、ギリシャ戦で勝てなかった。これが現実。
対ギリシャ戦0-0。残念でした。選手の皆様お疲れ様でした。
ザックジャパンのこの結果は教訓を与えてくれました。日本はベスト8とかベスト4に進むなどと言うマスコミのにいちゃんがいましたが、しょっぱなからコートジボワールに敗退、ギリシャにも勝てなかった。これが現実でした。
実質賃金 
赤字が実質賃金。
財務省は黒字の名目賃金を見せて、景気は「回復したさあ消費税10パーセントだ」と言うのでしょう。
話は変わって、アベノミクスですがこれ失敗したんでしょ?本屋でこの手の本は一冊も見かけなくなりました。置いても売れないのでしょうね。厚生労働省の発表した毎月勤労統計調査によると実質賃金は減り続けていました。一部の輸出企業や建設会社を除いて国民の給料は上がらなかったのです。
あれ程消費税アップはダメよと言っておいたのに、安倍政権はしゃにむに悪い方へ突き進んでいきました。

日本の唯一の強みの経済が駄目でじゃあ外交はどうなのかというと、こっちの方もまるっきりですね。
乗っ取られた竹島で軍事演習をされても駐日大使に抗議するだけ。河野談話は経緯だけしか検証せずしかも「見直さない」。相変わらず中国船が尖閣諸島の接続水域に入っても、中国機が自衛隊機に異常接近しても駐日大使に抗議するだけ。尖閣諸島に公務員を常駐させる話はどうした?ベトナム近海で中国が石油を掘削しても魚をとっても日本は同じ立場のベトナムになんの手助けもしない。中国に三井商船の船舶を差し押さえられて賠償金をとられても、政府はなんの抗議もしない。敵意むき出しの中国に、日本はODAをいまだくれているって本当ですか?
中国海警 
島を占領しに向かう中国船。いつかある日。
いつかある日、大型の中国海警船が尖閣諸島にまっしぐらに向かう。中国海警は海上保安庁の船が警告してもそのまま突き進む、何も手出しができないことを知っているから。そして竹島と同じようにいったん占拠したものはもう手放さない。こんなことが日本中が見守る中で白昼堂々と平凡にことは行われるのです。がんばった選手には申し訳ないけど、今度の平凡なサッカーの試合と同じです。
自衛隊と米艦船がいたら海警は進攻してこないですよ。中国はアメリカまで敵にまわせないです。

経済もだめ外交もだめでは、安倍政権は取り柄が無いですね。
日本は一人では何もできない体質になってしまっているので、今はアメリカの軍事力に頼るしかないでしょう。
せめて集団的自衛権くらいは成立させてもらいたいものです。公明党がレアなケースで判断できないとかなんだかんだと難癖をつけるなら切ってしまえ。
政府は集団的自衛権を成立させないといけないよ、と思う方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



日本は外国の言いなりにならずに独自の外交をすべきだ。

2014-03-23 Sun : 外交
日の丸.jpg
25日にアメリカ主催で日米韓首脳会談を行うようです。韓国を突っぱねておくのが国益に叶っているのだが、オバマは余計なことをしてくれます。ロシア制裁もしかり、北方領土問題や天然ガス輸入で好条件をつくれる状況が垣間見えたところだが、オバマが日本に制裁に加担するようにごり押ししてきました。

しかしいずれも政府がしっかりしていれば思い通りの外交ができると思いますよ。オバマが河野談話を見直さないようしつこくしてきたようだが、日本政府が悪そうに低姿勢を見せるから米政府は落としやすい日本に無理強いするのです。ロシアの場合も同じですね。日本が毅然として独自の外交を主張すれば、アメリカはオタオタするだけで何もできはしません。両方とも国益を守れる政治カードとして利用できます。
大気汚染.jpg 
ススで真っ黒けのけの中国の大都市
こんな汚い街に外国人が住みたいわけないね
中国のPM2.5などによる大気汚染の件で日中韓が対策会議を開いたそうです。三国の実務者が話し合うと言っても日本の技術と資金を中国が奪うということでしょう?いま中国では大気汚染に困っていて、外国企業が逃げ出しているそうです。日本は政治カードとして使うのがいいです。(何で使わないんだ?)日本の技術が欲しければ目の玉が飛び出す高額な技術料を取ればいいです。

北朝鮮のような貧乏国やシリアのような独裁国が派手な軍事行動をしても、たいした制裁は受けていませんね。日本は軍事行動で他の国を侵略したわけでも違法な行動を取ったわけでもありません。外国は日本に何もできないですよ。
子供を例にとるとおとなしく大人の言うことを素直に聞く子供より、ぐずったりわがままを言ったりする子供が気を使われて優遇されます。日本は優等生過ぎて長い期間外国のたくさんのわがままを受容し献身してきました。日本はそろそろ本当のことを言わないといけません。日本もぐずってみれば。象くらいのでかい子供がぐずったら外国は相当ビビると思いますよ。

日本は武力を使えないのだから、政治・経済の様々なカードを使い独自の外交をすべき、と思う方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

日本はくだらない妨害を踏み潰して歩め。

2014-02-16 Sun : 外交
日の丸.jpg

国内外で日本と日本国民を妨害しようとする力が動いています。
韓国
 村山富市氏韓国国会で講演した。
・12日村山氏は河野談話について、「信頼すべきものだ。日本国民の大多数は日本が悪かったと認識している」
日韓基本条約による請求権の問題については「国家として責任を持って補償すべきという主張も否定はしない」と『償い』は続けなけなければならないと受け止められる発言をした。
・朴槿惠大統領との会談は日程上の理由で見送られた。韓国メディアは「朴大統領が村山氏と会った場合に生じる外交的な影響を意識しているため」と伝えた。

独りよがりの売国奴がのこのこ出かけて行って、日本に多大な迷惑をかけています。しかし朴槿惠もこのじいを利用したらいいものか迷っているみたいですね。じいさま使って日本に喧嘩ふっかけた結果、ますます日本人に嫌われたりして。
日本へそ曲げて半導体製造に絶対必要なレアガスもう輸出してやらない、となる。ゴキジェットかけられたみたいにコロリンと死んじゃうんじゃないの。

韓国 「東海」表記
ニュージャージー州で「東海」を単独表記できる法案が提出された。バージニア州の教科書に日本海と東海の併記を求める法案が可決。ニューヨーク州でも同様の法案が提出された。

こんな事をしているのは、アメリカに帰化した韓国人です。外国に住み着いてまでもこんな嫌がらせをして何なんだろうね。さらに日本人に嫌われたいのかな。ほんに韓国人の病はエンドレスだ。こんなことからも日本での『外国人参政権』は絶禁ですね。

中国 靖国神社放火中国人再び抗議活動
靖国神社に放火し別件で服役していた中国人劉強元受刑者は、12日中国の日本総領事館前で抗議活動をしたが、公安当局が再び阻止した。当局は抗議デモが、反日デモに発展し社会が不安定化するのを懸念したもようだ。

年末安倍首相が靖国参拝した直後にもデモは起きなかった。共産党幹部は暴動が発生して日本企業が撤退してもらっては困るのです。中国に進出した日本企業の経営者やスタッフには気の毒だが、暴動が起きても日本は痛くもかゆくもないです。「やれるもんならやってみなー♪♪やれるもんならやってみな~さあ!さあ!さあさあさあさあ♫」という歌がありましたねえ。

中国 中国人船長に損害賠償提訴
政府は12日、2010年尖閣諸島で起きた中国漁船による海上保安庁巡視船への衝突の映像を一般公開した。政府は同日船長に対し、1429万円の支払いを求める損害賠償訴訟を那覇地裁に起こした。

安倍総理GJ。この辺が前と違って期待できるところですね。
当時民主党政権の仙石由人官房長官らは、政府として映像の公開をせず、逆に海上保安官一色正春を国家の機密を漏らしたとして罰しました。このことが中国の暴力行為を隠ぺいに有利に働くことは分かり切ったことなのです。
日本を守ろうしている安倍政権にエールを送りたいですね。

安倍総理はNHKの番組で司会が「安倍首相はいつでも話をすると言っているが関係がこじれている中国・韓国との首脳会談がいまだに行われないことについてあなたの方から迎える気はないのですか?」と言う質問に「わたしはいつでも話し合う用意はあるのです。しかし尖閣諸島は中国の領土だという前提条件付で話し合うべきではない。そうなれば最初から中国の要求に譲歩したことになります。そんなことは首脳同士の話し合いの中で議論すればいいことなのです。」
細かい表現は忘れましたが、安倍総理はこんな趣旨のことをけっこう強い口調で言っていました。
これを聞いて「安倍さん、分かってるんだ。わざと中韓から距離をとってるのだな」と思いました。 

国内の売国奴や反日マスコミが何を言おうが敵国の圧力がどうあろうが、日本を守っていけるのは日本国民だけなのです。政府と国民がしっかりとしていればまったく恐れることはないのです。
日本のリーダーは日本が象だということを知るべきだ。象が進む先、踏み潰されまいと誰しも道を開ける。日本が威風堂々とその道を歩むとき、中国・韓国そしてアメリカさえも恐れおののき道を譲る。
応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。