スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国が環境問題に取り組む?悪い冗談でしょ。

2014-11-13 Thu : 中国問題
中国首脳は、オバマ大統領らと10時間も議論したそうです。一番大きな議題は、環境問題でした。
習近平 「二酸化炭素排出を減少に転じさせる時期の目標を、2,030年までのできるだけ早い時期とする」と公式発表した。
減少に転じさせる時期の目標だからね。すぐ減らすともどれだけ減らすとも言ってないよ。何もしないということです。当面バカスカガスを出しまくるでしょうね。
APECブルー 
公式発表する習近平主席。
赤が好きな中共が各国首脳に着せたチャイナ服はすべてブルー。この絵の背景も空を思わせるブルー。
すべてが見せかけだね。会議が終わればすぐチャイナグレーが戻ってくる。W

習近平 「今の北京の青空は“APECブルー”だ。会議が終われば消える」と言われたが、絶えず努力すればこのブルーが保てると信じている
と発言した。
習近平はよっぽど空が気になっていたようで、アメリカ人から突っ込まれる前に言っちゃったね。Pu~
アメリカとの会議をさっさとやらないと、スモッグがお帰りあそばすからね。急げ―!PuPu~
地球温暖化を防ぐために二酸化炭素を減らすだ?恫喝国家中国には全然似合いません。

しかし中国には背に腹は変えられないわけがありました。
近くの建物さえ見えないくらいの大気汚染に、先進国から来ていた技術者が病気になったらたいへんとスタコラ国に帰ってしまった。労働力はあっても先進国の技術者がいなければ工場はやっていけないのだ。

安倍さんはサンゴを取られてもPM2.5を嗅がされても、習近平には一言も言わなかったね。ひとくさりあればちょっと見直していたかも。アンポンタンの石原伸晃と塩崎がテレビ討論の時PM2.5について、日本には技術があるのだから協力できるなんてただで提供するようなことを言っていました。敵に日本側が頭を下げてくれてやることはありません。どうしても中国が技術者を欲しいというなら、目の玉が飛び出すくらい高額な技術料を取ればいい。

中国内の工場生産が半分に減ったようで、そこで日本の投資や技術が必要になった。日本を利用しようと今回安倍首相に接触を謀ったに違いありません。経済界は今回の日中首脳の接触を歓迎しているようですが、得するのは進出した日本の会社と雇われた中国人そしてGDPを増やした中国です。日本国民は何の得にならない。日本国民が豊かになれるのは日本国内で生産が行われた場合だけです。その時だけ日本のGDPは増大します。

そのうち政府や党内に技術提供することは日本にとってもいいことだ、積極的に技術提供しようなどと言いだす親中派が必ず現れます。しかし中国は、核心的利益と呼んでいる尖閣諸島収奪をあきらめたわけではない。日本憎しを教育している南京大虐殺紀念館館は今も平常運転です。中国が経済に力を付けてくれば、いよいよ島を奪いにくるでしょう。
日本国民のするべきことは、中国を民主国家にすることではなくビンボーにすることです。
中国マネーがハリウッドまで乗っ取る?これ面白いと思っているブログなので見てみてね。
こっちの方のクリックも忘れないでね。( ^)o(^ )
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

日本は中国と付き合うリスクを考えよう。経済制裁して貧乏国にしていくべき。

2014-11-11 Tue : 中国問題
安倍・習近平2-1 
外交で下手に出ることは中共の支配者らをますます横暴にする。
安倍首相が習近平に会って握手を求め「お会いできるのは非常にうれしいです」と声をかけたとき、習近平は口をむっつりつむぎ目をそらして明らかに安倍首相を無視する態度を取った。似たようなことが前にありましたね。オバマ大統領が日米韓の仲介したとき安倍首相が微笑みながら朴槿惠に話しかけたとき、朴槿惠はガン無視でした。いつまでこんなことをするのだろう。安倍さんがこんな目にあって気の毒ではあるけれど、それよりトップリーダーがコケにされて日本国民の尊厳を傷つけられました。習近平は朴槿惠やプーチンに会ったときはニコニコ握手してました。習近平は日本の安倍首相がそんなに嫌いなのだろうか?
そうじゃあないでしょう。怖い顔をしていれば見返りがたくさん手に入る、安倍は御しやすいと考えているからでしょう。

習近平 村山談話に触れた後「歴史の問題とは13億人の国民感情の問題だ。歴史を直視して未来へ向かうことが重要だ」と日本を批判した。
安倍首相 「安倍内閣においても歴代内閣の歴史認識の立場を引き継いでいる」と述べた。
歴代内閣の歴史認識を引き継いでいる、というのは首相の歴史認識というのは田中角栄の「中国国民に迷惑をかけました」から始まって村山談話や河野談話のような過去に起きたことはすべて日本が悪かった。これからもずっと謝罪し続けます、ということです。

かなり歴史の真実が明らかになってきているのだから、日本を陥れようとする走狗か洗脳者以外の国民特に20代30代の先入観を持っていない若い世代が納得するはずがないでしょう。

わたしは習近平と会っちゃだめよ、と言ったのにねー。ブログを見てないか。w
安倍政権が河野談話や村山談話を見直さないと言った時点でアウトだったんです。河野談話を見直そうという議論が国会にも昇った時、政権が勇気を出していれば空気はだいぶ違ったものになっていたでしょう。
日本側が譲歩するからますます敵は弱みにつけ込んでくる。日本に何をしても何も反発してこないことを知っているから厚かましい態度を取っているのです。大きな犬を叩けば噛みつかれるかもしないと思って危害を加えないが、子供の犬ならいたずらっ子が足でけったりする。安倍さんはニコニコして外国人の心証を良くする必要はない。日本の国益を考えて行動するべきです。日本は怖い国だと思われなくてはいけない。


安倍さんは中国と日本は第二位、第三位の大国だから協力しあおうみたいなことを言っているけど、大国の意味がわかってるのかなあ。自分の体の大きさが分かっているのかどうか。例はあまりよくないけど北朝鮮のような貧乏国でも国家として他国を恐れさせている。シリアもそうです。何をするかもわからないと思わせているからです。
大国である日本が外国を恐れさせられないわけがない。経済大国である影響力を行使して外国をいくらでも譲歩させられるはずなのです。日本が愚図ればただでは済まないよということをきっちり周りに教えてやらないといけません。安倍さんは調整型というのか外国人の顔色をうかがい過ぎです。日本は象だということを知るべきです。
国益を考えない外交に用はない、と思う方押してね。( ^)o(^ )
人気ブログランキングへ




習近平と会ったらだめよ、だめだめ。

2014-11-10 Mon : 中国問題
習近平 
こんなのと会ったら日本は失うものがあまりにも大きい。
安倍自民党政権は民主党よりマシだろうと思っていたけど、あまり大きな違いはないかもしれません。川内原発を再稼働するようだから一応支持はするけどね。
安倍首相は習近平と会わないのが日本の国益にとってベストなのだと思います。それをかなり譲歩して会っちゃうんだからね。しかも日本はかなり前から水面下で合わせる準備をしていたというのです。
日中で意見の一致を見たとしている項目が4つあるが、そのうちの一つ。
尖閣諸島問題で双方は異なる見解を有していると認識し、対話と協議を通じて不測の事態の発生を回避することで意見の一致をみた。
とこうなっています。

危ないことを仕掛けてきているのは中国でしょ。中国が領海に入らなければいいだけの話なのです。双方が異なる見解を有していると認識し。安倍はとうとうやっちゃたね。領土問題は存在しない、と言っていたじゃないか。これで対等と認めてしまった。

過去の教訓 その1
天安門事件で軍が戦車で学生をひき殺したことで世界特に先進国は中国政府を非難した。ところが日本は非難しなかったどころかいち早くが交流をし始めた。そのため仕方なく非難していた先進国も交流を再開した。日本政府は江沢民をわざわざ日本に呼んで天皇陛下に合わせた。その晩餐会で江沢民は陛下を侮辱した。

過去の教訓 その2
北京オリンピックの前中国政府はチベットの僧侶など大量虐殺した。ヨーロッパ先進国などは批判のため首脳のオリンピックに参加を見合わせた。しかし日本は批判しないどころか福田首相がいち早く参加した。長野市を中国の聖火ランナーが走った時、どこから湧いたのか赤い国旗を持っ無数の学生らしき者がバリケードを作った。

そして今回
今香港で学生らが民主的な選挙をやろうと抗議活動をしている。習近平は香港当局と示し合わせて弾圧するつもりだ。
またまた日本政府は、民主化を求める人々に対する中国政府の弾圧に手を貸すのか?
中国政府には日本の首相と会談するのは渡りに船です。日本の権威が利用されているだけだ。西沙諸島などで中国船にいじめられているベトナムやフィリピンなど失望するでしょうね。

肝心の経済はダメ、外交もダメ、拉致被害者も情報なし、靖国に行くなと言われてもサンゴを奪われても文句の一つも言えない、それでも習近平のご機嫌をとる方が大事?これじゃ安倍ちゃん取るところがないね。ひとさまのブログをみたら消費税引き上げをやらない場合は解散総選挙をするとか。なんだか本当っぽいな。国民の給料が上がらなかった失敗を認めたくないので早くも逃げを打ったかな。
いいところを突いたなと思った方はボタンを押してね。( ^)o(^ )
人気ブログランキングへ




ベトナム漁船1隻に対し中国漁船40隻が取り囲んだ。日本は中国の横暴を見過ごしたままにしておくのか。

2014-05-28 Wed : 中国問題
ベトナム漁船沈没
中国漁船が寄ってたかってベトナム漁船一隻を沈没させた
産経新聞によると
「中国が石油掘削作業を行う南シナ海のパラセル諸島付近の海域で26日、ベトナムの漁船一隻が、中国の漁船役40隻に囲まれたうえ体当たりされ沈没した。」
このことについて小野寺防衛相は
「たいへんゆゆしき問題だと思っている。漁船は魚を取るためにきているので、』漁船同士が衝突事案を起こすのは普通考えられない」
菅官房長官は
「事実であれば人命に関わりかねない危険な行為だ。関係国が緊張を高めるような一方的な行為は慎んで国際法を順守して冷静に対応すること、地域の安定回復のために努力することが大事だ」
そして今週シンガポールで開催されるアジア安全保障会議で、中国とアジア各国との平和構築に向けた話し合いをするよう求めた。また3月にベトナムと合意した巡視船の供与に向けた作業を急いでいると述べた。

小野寺防衛相も菅官房長官も、穏やか過ぎる口調ではあるけれど一応中国を名指しで非難しているようです。昔では考えられなかったことです。グッドジョブ。
ベトナムに巡視船を供与することもいいですよ。
でもこんな程度ではまるっきりダメですね。問題は今ベトナムが蹂躙されているのに日本もアメリカも何もしていない、ということです。ここが一番大きな問題です。
留守の家をドロボーが玄関ドアを壊して盗みをしている。何人もの通行人が目撃しているけどほうっておく。
悪そうな男2人が電車内で女性の腿や胸を触るが、乗客はたくさんいるが「悪いことしてる」とか「かわいそう」とつぶやくだけで誰も助けようとしない。
そんな状況なのですよ。中国のなすがままになっていて、日本もアメリカも助けていないです。これが現実です。
こんなことではベトナムやフィリピンががんばっていくら中国に対抗しても、やがては凶悪な中国に負けていくのではないですか。

今のベトナムは明日の日本。尖閣諸島に中国艦船が横付けされる日が来るかもしれません。
アジア各国が海洋進出を強大化させた中国に脅威と反感を共有したことはいいチャンス。日本はアジア各国に積極的に関与し、協力して中国に対抗していくべき、と思います。
直近のアジア安全保障会議では、アジア各国を味方につけアジアの盟主として、中国を名指しで痛烈批判をしてもらいたいものですね。こんなことさえできないようでは日本も中国にやられっぱなしだね。お先の見通しは暗いですわ。
応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

中国マネーがハリウッドまで乗っ取る?

2014-04-18 Fri : 中国問題
海外事情通の青山繁晴さんによると、ニューヨーク・タイムズも中国の新聞に乗っ取られているそうです。
チャイナ・デーリーという新聞は、ワシントン・ポストやニューヨーク・タイムズを半分乗っ取っているような新聞で、ちなみにニューヨーク・タイムズを買っていただくと、一面からめくっていくと途中でデーリーに変っている。完璧な米語の表現で書いてあるのですが、中身はもう完全に中国の視点ですよ」
「ニューヨーク・タイムズはアメリカの朝日新聞だ」という話は聞いたことはありますが、もうそんな領域を超えていますね。道理で安倍首相が靖国神社を参拝したとき、米政府の「失望した」以上ににニューヨーク・タイムズがイチャモンをつけていましたが、中国の新聞と知ればなるほど合点合点。日本国民は世界の世論だなどと騙されないように気を付けないといけませんね。人間と思っていたらキョンシーだったとはね。気持ち悪いのでこの話はここで止めておきます。
忘れないうち応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
映画売上
上位作品には共産党の検閲を通った娯楽作品ばかり並ぶ。
朝日新聞によると、中国企業が巨額を投じて映画施設を建設しているようです。
ドイツ租借地の面影が残る中国山東省青島の郊外にある開発区は、微小粒子状物質PM2.5で白く煙っていた。ここでいま“中国版ハリウッド”をつくる突貫工事が、2年後の開業に向けて進んでいる。総工費約8千億円を投じる”青島東方影都“。中国の不動産会社万達集団が野球スタジアム140個分の農村を買い上げ、最大1万平方メートルの撮影スタジオ30棟、3千人収容の大劇場、映画テーマパーク、商業施設、ホテル群などを建設する。
 同社員によると、起工式にはレオナルド・ディカプリオやニール・キッドマンらハリウッドスターを始め、中国や米国の俳優約60人を17億円かけて呼んだという。
開発に携わる社員は
「私たちはハリウッドを見据えている。狙いは全世界だ」


朝日の文章はごてごてした飾りが多くて分かりにくいが、どうも中国が国内の巨大市場をバックに札束で世界の映画界を牛耳る、ということらしい。
PM2.5が充満しているスタジオで映画撮影していて大丈夫ですか?「冒頭の中国山東省青島の郊外にある開発区は、微小粒子状物質PM2.5で白く煙っていた。」はそのまま中国の見せかけの繁栄が終わる象徴に見えますけどねえ。
工事用の豚マスクを付けたクールなねえちゃんとにいちゃんが濃厚なキスなんてね、ブーッ!、間違えたプーッ!
共産党の息のかかった厳しい検閲も豚マスク導入ならパス。カップルが熱いラブシーンを展開。行為が及ぶにつれてススで真っ黒けのけになったり。中国から世界に配信するこれぞ中国式愛のか・た・ち。そんなものいらねーや。
映画を見終わった観客が外へ出ると、昼間というのに真っ黒けのけ。中と外の区別がつかなかった。w
健康に悪い中国のまちには外国人は誰も寄り付かないよ。

日本が対中国にすべきは友好的にすることではなく、ミサイルも核兵器も作れないくらいビンボーにすることです。日本政府はPM2.5に関連する技術を教えてはいけません。
PM2.5で真っ黒けになった青島から北京から上海や深センから、健康被害で各国の要人もその家族も外国企業もこぞって逃げ出すのが望ましい。日本にガスが流れてくるが、中国に核兵器で恫喝されることと比較すれば、日本が戦争行為を免れる、とても安くつく負担なのです。
応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。